« 寿司パーティ! | トップページ | Pollenzoへの道 »

蚤の市とBONSAI

25

今日、25日月曜日はイタリア解放記念日、祝日です。学校、図書館、マーケット、パン屋、とにかく全てがお休みです。(でもCaféとジェラート屋さんだけは営業してました)。各地で様々なイベントが行われているようですが、Braではなぜか「蚤の市」が開催されました。早朝降り出した雨も昼前には晴れたので、私もさっそく出かけてみました。会場はいつも朝市が開かれる駐車場です。
いや~、本当に「蚤」が出てきそうな市でした。使い込まれたタンスや椅子、テーブルからカーペット、食器、装飾品まで、ありとあらゆるものが出品されています。中には元々アンティックショップをやっているようなプロもいますが、あなた何で出展してるの?ってところもあります。
その中で面白かったものをいくつか紹介しましょう。
まず、家の柱の残骸。木彫りの美しい装飾が施されているので、確かに捨てるのはもったいないけど、どうやって再利用するのかなぁ。でも色んな種類のものがあるので、もしかしたらコレクションしてる人もいるポピュラーな蒐集品なのかもしれません。
次に気になったのは、小物類。曰くありげな東洋の置物、キリストの描かれた壁掛け、様々な十字架、マリー・アントワネットがつけていたような大きな宝石、古めかしいランプ、カメラ、時計、銀のカトラリー・・・。もしかしたら、すっごい掘り出し物があるかもしれませんが、骨董品の知識が全くないので残念ながら眺めるだけ。でもヨーロッパですからねぇ。300年以上昔の建物が平気で残っているところですから、奥の方に放りっぱなしになっていたお宝が何かの拍子に出てくることがあるかもしれません。
あと、これは前に東京の蚤の市でも見たことがありますが、古い手紙や絵葉書。1935年7月25日に書かれたNapoliの風景写真の入った絵葉書、1961年3月13日にCuneoの会社から出された封書・・・といったように全く普通の人が、普通に出した私信です。いったいどんな経路をたどってここへ来たのでしょう。長い年月と「他人の手紙」というミステリアスなシチュエーションは、確かに集め始めたら面白いものかもしれません。手紙の宛て先に書かれた昔の住所へ行ってみたり、風景の違いを確かめてみたり・・・。
25こういう市に来ると、私はいつも本当にしょーもないものを買ってしまうのですが、今回は一目ぼれしたコーヒーカップをひとつ・・・と思いましたが、3つとシュガーポットのセットで買ってしまいました。コーヒーカップ&ソーサー1セットで1euroだったので、店主に声をかけたら、「3つで2euroにするよ」と言われ、さらに横から見ていたSignioraが「あのシュガーポットもセットにしてあげなさいよ」と店主に言い、「よし!セットで3euroだ!」ということになったのでした。Signioraのおかげでなかなか良い買い物ができたと思いますが、いかがでしょうか。レモンの実と花の描かれたいかにも南イタリアっぽい絵柄ですが、西ドイツ製です。「ドイツ」ではなく「西ドイツ」。とりあえず、それくらいは古いということですね。メーカー名も書いてあるので、あとでちょっと調べてみましょう。もしかしたら掘り出し物かもしれませんね。

ところで今日はイベントがもうひとつ。BRA in FIOREという花の見本市があったのです。前に紹介した見晴台公園の脇にあるイベントセンターみたいなところで21日から今日まで実施されていました。行きそびれていたので、夕方というか夜、そちらへも行ってみました。だって23時までやってるんですよ。そういえばスローフード協会が2年に1度実施する食の祭典、サローネ・デル・グストも23時まででした。日本とはちょっと感覚が違いますよね。
25内容は普通の花の見本市でしたが、何となく日本っぽい木や花が多かったような気がします。紅葉やツツジ、紫陽花に人工池の金魚・・・何気にオリエンタルブームかなぁと思っていたところに、今回メインの扱いで出展されていたのは「BONSAI」。そう、「盆栽」です。ついにBraにも盆栽が来ました!Gallo d’Albaという近くの町にこの盆栽屋さんはあるようですが、何と盆栽教室もやってるらしい・・・。ポスターを真剣に眺めているおじさんもいたし、BraにBONSAIブームが来る日も近いかもしれませんね。25.Aprile

|

« 寿司パーティ! | トップページ | Pollenzoへの道 »

コメント

ども~、お元気そうですね!
なんか、楽しいオーラがガンガン伝わってきます。
いいな~~~~~

投稿: あかり | 2005/04/26 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/3862177

この記事へのトラックバック一覧です: 蚤の市とBONSAI:

« 寿司パーティ! | トップページ | Pollenzoへの道 »