« 雨の土曜日 | トップページ | トマトソースの作り方 »

BraのAgnellotti

10top

東京はかなり暖かいようですね。半袖でもいいぐらいだとか。
こちらは…かなり寒いです。雨も降ったり止んだり。明日もこんな天気みたい。
送ってもらう予定だった衣類が諸事情により届かず(テロのせいです。テロ以来、イタリアへの荷物はかなり制限されていて発送手続きが大変なんだそうです。お父さん&お母さん、色々ありがとうございました)、昨日ついにセーターを買ってしまいました。と言ってももちろんイタリアブランドのすごいのではなく、近所の「CiaoCiao」(笑)っていう洋服屋さんというか、アウトレットショップみたいなところで購入。Saldi(セール)で5euro90cent。安いっ!>こうして金額を色々お知らせしてますが、読んでる方、大丈夫ですか?何がいくら位するのか分かったほうが面白いかなぁと思って書いてるのですが…。

10namaあまりの寒さに外に出る気力もないので、今日は先日生パスタ屋さんで買ったAgnellottiをご紹介します。「アニョロッティ」と聞こえるので、電子辞書でひいて見ても出てきません。「Agnello」で「ラム、子羊」とあるので、「Agnellotti」と書いてみました。合ってるかなぁ。
すごく小さなラビオリです。2センチぐらい。中にお肉が入ってますから、おそらくこれがラムなのでしょう。他にもチーズやハーブも一緒に、本当に細かくミンチ状になって入ってます。茹で時間30秒でOKなのも分かりますね。中身もパスタもとても柔らかくて、繊細なラビオリです。この日はSugo di pomodoro(トマトソース)を作ったので、Mozzarellaも入れてチーズ入りのトマトソースにして絡めていただきました。中のお肉がふわっとしてて、パスタ部分も卵がたくさん入ってるのかな?モチモチとした食感でやさしい味です。お肉はジューシーではありません。肉汁がジュワーと出て来て感じる柔らかさではなく、肉そのものがふんわりしているのです。やっぱり子羊ですね。
Agnellottiの包み、可愛いですよね。
10tutumi

10sugoトマトソースはもともと大好きで普段からよく作っていました。東京にいたときは缶詰のトマトで作っていたのですが、こちらでは生のトマトで作ってます。もう2回も作っちゃいました。トマトはだいたい1キロあたり2~4euroぐらいです。種類によって値段が違います。とにかくトマトの種類も豊富なんです。今度改めてご紹介します。
昨夜は残っていたトマトソースにひき肉と玉ねぎを混ぜてRagu(ミートソース)を作りました。調味料はオリーブオイルと塩にコショウだけなんですけどね。どうしてこんなに美味しいの?って味になります。食材そのものの味の大切さを、ここに来て本当に本当に実感する毎日です。イタリアのマンマが料理上手というのは、食材に助けられている部分もかなりあるんじゃないかと思います。ここに来れば誰でも料理上手になります。
Jさん!Mさん!今度Braに来たら、ぜひ一皿何か作ってみてね。10.Aprile

|

« 雨の土曜日 | トップページ | トマトソースの作り方 »

コメント

表紙の写真、美味しそう!写真もうまいですね。3カ月後には、きっとチャキチャキのイタリア女性になって帰ってくるであろう野本さんを楽しみにしております(笑)。ブログ、楽しみに読ませてもらってます。

投稿: はらだ | 2005/04/11 20:28

まめにアップしてますね~。
家に帰ってきてから見るのが楽しみです!
ブラのホームパーティー、行く行く!
これから春の野菜もどんどんでてきて、おいしそー!
だいぶリフレッシュできそうですね。
これからも、楽しみにしてます。

投稿: aki | 2005/04/11 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/3658538

この記事へのトラックバック一覧です: BraのAgnellotti:

« 雨の土曜日 | トップページ | トマトソースの作り方 »