« トマトソースの作り方 | トップページ | ONIGHIRIAMO? »

Numero5の男

12

謎のイタリア人、Numero(ナンバー)5の男(右)です。私が住んでる部屋の向かいに滞在してます。部屋に居るときは、なぜかたいてい上半身ハダカ・・・う~ん、イタリアン?
引っ越してきた次の日、私とNumero4のAnnaが自己紹介し合ってるとき通りがかって顔見知りになりました。それ以来、町でもなぜか顔を合わせることが多く…大荷物をかかえた私が歩いてると店から出てきてバッタリ遭遇、車で送ってくれるとか、誰も外に出てないような寒い日に駅前でばったり会ったりとか…まぁ、彼もヒマなんでしょう(笑)。そして今夜は彼の部屋で夕ゴハンをご馳走になりました。

昨日はこちらに来て初めての午前1時帰宅。I氏の家でスローフード大学に通う日本人を紹介してもらって、すっかり話がはずんじゃったんです。で、今日は1日ダラダラしてましたが、これではイカンと食べるものも何もなかったし、夕方の散歩に出かけました。そして料理するが億劫だったので、いつものパン屋さんでPizzaを買って夕ゴハンにしようと思って帰宅したら、ゴハンを一緒に食べようと誘われたわけです。

左に映っているのは彼の友人です。3人で楽しい(?)食卓です。Numero5の男…イタリア語&フランス語、その友人…イタリア語&英語の片言、私…日本語&英語の片言。2時間ぐらいでしたが電子辞書を片手に何とか会話して、あぁ言葉ってこうして覚えていくんだなぁと実感しました。
ここで面白い情報をひとつ。その友人は若いのに(22才)、PapaPaoloのお葬式に参列するためわざわざローマへ行き葬儀の列に2キロも並んだそうです。そしてそのときローマの町で仕入れた情報。PapaPaoloは土曜日でなく金曜日に亡くなっていた!重体発表が出たのが木曜日。臨終発表が土曜日の19時30分ぐらいだったのですが、実は金曜日の13時ごろ亡くなっていたというのです。ホントかなぁ。
でもこんなふうに、PapaPaoloの話題が若い人の口から普通に出てきてちょっと驚きました。彼はPapaPaoloのために泣いたと言っていました。そして歴代ローマ法王の中でPapaPaoloがイチバンだったとシミジミと語ってくれました。でもNumero5の男はそんなこと関係なさそうな様子。私が何歳なのか、ひつこくひつこく聞いてくるので、面白いから本当の年齢を言って驚かせました。日本人って本当に若く見えるんですね。ちなみにNumero5の男は42歳だって。まぁ年相応ですな。
そしてひょんなことから、来週、寿司パーティを開くことになっちゃいました!材料何にもないのに。まぁ、適当に和食を作ってみようと思います。イタリア初のホームパーティ!「日本フェア」企画です。乞うご期待!

12ちなみに今日のお散歩で寄ったお店「LiberoMondo」というAsian&African雑貨屋さんで買っちゃったもの。「te verde」って書いてあるから、緑茶だ!と思って買ったら飴だった(涙)。しかもマズイ…。あとはフルーツの香りのする石鹸。飴が1euro45cent、石鹸が90centです。12.Aplire

|

« トマトソースの作り方 | トップページ | ONIGHIRIAMO? »

コメント

由美さん、はやくもロマンスの予感~!?良いですね。友達も陽気なひとみたいだし。なぞのイタリア人追加情報も楽しみに読みます。今の時点で皆がわからないところが謎っぽくて良いですねーうーん読んでるほうもわくわくする。これからもちらりちらりと登場させてくださいませ。
そうそう、もし気にかかってきたら、くれぐれもsingleのご確認をしてくださいね。イタリア人の感覚ちょーっと違うときがあるみたいだから。 でもたのしみですなぁ。ふふふ

投稿: chya | 2005/04/14 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/3680859

この記事へのトラックバック一覧です: Numero5の男:

« トマトソースの作り方 | トップページ | ONIGHIRIAMO? »