« 蚤の市とBONSAI | トップページ | お誕生日、おめでとう! »

Pollenzoへの道

26

毎週月曜日にPollenzoのスローフード大学へ行こう!と思ったものの、昨日は開放記念日でお休みだったので、今日火曜日に行ってきました。朝から良いお天気で、遠くの山並み・・・たぶんアルプス・・・がきれいに見えて絶好のウォーキング日和となりました。
先週は大学を紹介したので、今週は道程を紹介します。

トップの写真は先週行ったときに撮ったもの。このような畑の1本道をひたすら歩いて行きます。左の木立は白樺です。小鳥のさえずりがあちらこちらから聞こえてきます。農業用水路でしょうか。小川のせせらぎのような、サワサワした水音も聞こえます。道は舗装されていません。砂利が敷かれただけの、幅2メートルぐらいの小さな道です。その両側には雑草がはえていて、さらにその奥が見渡す限り畑になっています。雑草の中には、黄色いタンポポ、紫色のレンゲ、赤いケシ、青いつゆ草の花などが咲き、本当にのどかです。私はまだ1度も遭遇していませんが、学生のMちゃんは野うさぎを何回か見かけたと言っていました。そうです。脇の畑のレタスをかじるピーター・ラビットがいても何の不思議もありません。そんな田園風景なんです。
26こちらは今日の帰り道で撮ったもの。ちょうど良いバスの時間がなかったので、帰りも歩きました。Bra行きのバス、2時間に1本ぐらいしかありませんから・・・。朝方のモヤも晴れて、雪で白くなった山頂がいくつも連なっているのが見えます。写真だと、どうしてもその広大さが出ないんですよねぇ。本当はもっともっともーっと美しいのです!
ビニールハウスが見えますが、まだそんなにたくさんの収穫はないようです。Braにずいぶん近くなったとき、ちょうど畑から出てくるおじいさんを見かけたので聞いてみたら(もちろんMちゃんが)、トマト、ナス、ピーマンを作っているとのこと。おじいさんはもう歳なので、自分の家で食べる分だけを作っているそうですが、周囲の人は出荷していると教えてくれました。
そういえば、大学に併設されたホテルのCaféでカプチーノを飲んでいたら、スローフード協会の日本担当、ジャコモ・モヨーリ氏がいました。私たちを見つけて、「おととい日本から帰ってきたんだよ!今回は1人で行ったんだぁ」とエバってました(笑)。今回も忙しいスケジュールだったようで、築地、静岡、名古屋など各地を移動したそうです。彼は静岡のお茶にいたく感動していました。「煎茶」を飲んだみたい・・・。あ~、そういえば新茶のシーズンじゃない?彼は新茶を飲んだんだな・・・そりゃ、美味しいでしょうよ(涙)。持って帰ってきてよ。あとは「仁丹」を見せて、「これってスローフードだよね。で、ファストはコレ」と言って舌の上に乗せるタイプの口臭予防シートを見せて「ニヤリ」としてました。でも「煎茶」に「仁丹」って・・・ジャコモ氏も若く見えてカッコイイけど、中身はオヤジだね。(>とMちゃんが言いましたぁ!オヤジをイタリア語で一生懸命説明してた(汗))。
しかし今日は往復で2時間以上歩いちゃいました。日本からはいてきた革靴しかないので、足がイターイ!早くウォーキングシューズ買わなくちゃ・・・けっこうかわいいデザインのものが手軽に手に入るのです。私はブランド志向ではないので、サイズが合って歩きやすくて自分の気に入ったデザインのものならそれでOK。いくつか物色中なので、誰かが先に買わないうちにGETしなくては!26.Aprile

|

« 蚤の市とBONSAI | トップページ | お誕生日、おめでとう! »

コメント

この写真、時間が止まってるよね(←動画じゃないんだから)
もうすぐGW。由美はこのところ毎日がGW?なんて(^^)
こういう時を過ごしたいなぁ、せめて休みの日には。
今年の新茶は出来がいいらしいよ。

投稿: makiko | 2005/04/27 21:54

ま・・・まさかと思いますが1足ってことですか?キャリーブラッドジョーばりに靴もってたような気が・・・。
静岡の茶はうまいら?

投稿: 胡麻胡椒 | 2005/04/29 03:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/3882454

この記事へのトラックバック一覧です: Pollenzoへの道:

« 蚤の市とBONSAI | トップページ | お誕生日、おめでとう! »