« IKEAへ行った | トップページ | お散歩日和 »

洗濯日和

4
きょうもいいお天気!よし、洗濯しよう…と言うわけで洗剤を買いに行きました。
ついでに食材も購入。今回の新顔はPeperone(ピーマン、パプリカ)と、Radicchio rosso(赤チコリ)の1種、Precoce(プレコーチェ)というVeneto州Trevisoで収穫されたもの。このRadicchioは、昨日のIKEAでのランチで食べたグリルされたものがとても美味しかったので、自分でもやってみようと思い買ってみました。
でも、今回の旅のお供「イタリア野菜のABC」(長本和子著/小学館)に「カリカリに炒めたPancetta(豚バラの塩漬)を振りかけた<Radicchio con la pancetta>(ラディッキョのパンチェッタ風味)もある」なんて書いてあったので、急きょ「Radicchio con la salsiccia di Bra」としてオリジナル料理を作ってみました。Scamorza(球形チーズ)とPeperoneも生のまま添えたら、なかなかステキな一皿になったと思いますがいかがでしょうか。4

さて洗濯です。
実は昨日、IKEAへ行く前に試しに洗濯機を動かしてみたのですが、なかなか終わらない。仕方がないのでそのまま外出し、夕方戻ってきたら…まだ終わってなかった(汗)。途中でタイマーが止まってしまい、その先の動作へ行かなかったらしい。よし!今日こそはやったるで!とリベンジ洗濯なのでした。
4 4まず、洗濯の内容に合わせてチャンネルのメモリをセットします。きょうはNormale50°なのでメモリ9に合わせました。すると「ジジジジジ」という鈍いタイマー音と共に水が出てきました。いい感じ。水が溜まったところで回転が始まるのですが、これが、ずーっと回り続けてるわけじゃないのです。2分ぐらい回転したら4分ぐらい止まり、また2分回転して4分止まり…以下繰り返し…見てても仕方ないので、お昼ごはんを作り始めました。料理に没頭して約1時間、ふと気づいたら、あの「ジジジジジ」という音がしない。ヤツは昨日と同じ、メモリ13と14の間で止まっていた!4
どうやら、ここから先の動作へは、人間の手で次のメモリへ動かさないとダメらしい。う~ん、こんな洗濯機あり?と油断していたら、いきなり轟音と共に洗濯機が飛び跳ねた!ウソじゃありません。ホントです!どうやら脱水時の遠心力に、洗濯機自身の重さが足りなくて動いてしまうらしい。上に置いていた小物は落ちるわ、買ったばかりで重い洗剤はガタガタ移動するわの大騒ぎ。いや~、本当にびっくりしました。
ようやく洗濯が終了したのは15時20分。スイッチ入れたのが13時50分だったので、1時間30分はかかったのね。しかも脱水がゆるくて、洗濯ものがこれで脱水終わり?ってぐらいにビショビショ。でも不思議と乾くんですよね。それだけ乾燥しているのだと思います。日本だったら、あんなに湿っていたらゼッタイ1日じゃ乾かないでしょう。
さらに素朴な疑問。洗濯の内容によって1~15までメモリがあるけど、これってもしかして動き方は一緒で、ただ単に水か、お湯か、長い時間動かすかどうかによって違いを出してるだけ???う~ん、このメモリの様子から考えると、どうもそんな気がする。昨日のガスコンロと言い、なんとなくイタリアって国が見えてきたような…。
4
※この日記をUPしたのは4月7日21時ごろ(Bra時間)です。

|

« IKEAへ行った | トップページ | お散歩日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/3610263

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯日和:

« IKEAへ行った | トップページ | お散歩日和 »