« 日本からの手紙 | トップページ | BraのオススメGelateria »

Braの公園

13top

11月に初めて来たときにはまるで印象になかったけれど、今、ここにいて目に留まるのは公園の多さです。大きな広場のあるところから、ポケットパークのような小さなところまで様々です。必ずあるのは、ベンチと芝生と樹木。そして子供用の遊具です。

13pocketpark日本の公園というと母親と子供が定番ですが、こちらの定番は祖父母と孫ですね。あと、昼間から子供と遊んでいるお父さんもけっこういます。サッカーをしたり、そんなにして大丈夫?ってぐらいブンブン振り回したりして遊ばせています。
次に目立つのは、おじいさんの集団でしょうか。何をするということもなくベンチに腰掛け、多いところは10人ぐらい集まって話をしたり、ボーっと何かを眺めたりしています。自分のイス持参の人もいます。今日は居間に置いてありそうなドッシリした1人掛けソファに座っている人を見ました。運ぶのもけっこう大変だと思いますけど、やっぱり公園の硬いベンチより、ゆったりした背もたれのあるソファですかね。何せ長時間ですから・・・。おばあさんの集団はあまり見ません。家でテレビでも見てるのかな。まぁ、朝から晩まで顔を付き合わせているより、おじいさんは公園にでも行って息抜きし、そして夕食時に帰って仕入れてきた情報を話して聞かせるぐらいのほうが、距離感を保てていいのかもしれませんね。

13_parco_di_serataここでは「仕事をしない」ということに対して、日本のようなうしろめたさがないような気がします。仕事中でも同僚との話を優先する人もいますし、話すと仕事の手が止まっちゃう人もいます。それは、自分の話のジェスチャーをしなくちゃだからです(笑)。先日はバスの運転手が乗客の話に身を乗り出して参加していたので、危ないというより思わず笑っちゃいました。あとは、どうして平日の昼間なのにこんなに人がいるのか?ってぐらい、公園には何もしないでボーっとしてる人が多い。南へ行くほどその傾向が強いそうで、経済的にどうなっているのか分かりませんが、とにかくまぁそんなふうなので、自殺率が低いというのも本当に肯けます。何もしなくても、人と話したり、コーヒーを飲んだり、公園でボーっとしたりして楽しく生きていればそれでいいのです。

と言うわけで、無職の私もここにいると本当に気がラクです(笑)。
Topの写真は、21時のメリーゴーランド。最近お気に入りの公園のものです。夕焼けからだんだん暗くなって、メリーゴーランドだけが闇にポッカリ浮かんでいました。とても幻想的で美しかったです。13.Maggio

|

« 日本からの手紙 | トップページ | BraのオススメGelateria »

コメント

あのときのメリーゴーランドですね!すてきでしたよね。幻想的ですね。
おじいちゃんの話、私もすっごくおもしろかったです。だって、四人がけに四人のおじいちゃんがならんで座ってしゃべってるってむちゃくちゃおもしろかったですもん。日本のおっさんたちも飲むだけじゃなくてああいう風にふつうにおしゃべりできる環境があれば自殺率も少なくなるんだろうなあ・・・あーまた行きたくなってきた。
実は、日本に帰ってきて、食べ物がそれほどおいしくないなあと感じてしまって、、、あたしが料理できないのとのもさんが料理がうまいという理由もあるんですけど・・・あートマトたべたーい。

投稿: I | 2005/05/15 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4123892

この記事へのトラックバック一覧です: Braの公園:

« 日本からの手紙 | トップページ | BraのオススメGelateria »