« Bietola | トップページ | Astiへ行って、禁断の・・・ »

イタリアでダイエット

25top

イタリアに来るにあたって各方面から、「帰ってきたら誰か分からないぐらい太らないように気を付けてね」と言われました。確かにイタリア料理というと、パスタ!チーズ!肉!ワイン!と、太る要因が多いですからね。しかーし、私は密かに、「イタリアに行ったらダイエットするんだ・・・」と思っていました。今回の旅の目的は「イタリア野菜を自分で料理する」だったので、ダイエットにちょうど良いと思ったからです。さらに皆さん嘘だと思うでしょうが、私はふだんはお酒をそんなに飲みません。人と一緒だと楽しくて、つい、アホみたいに飲んじゃうんですけど、海岸にいたときも1人のときは部屋では1滴も飲まなかったんですよ。苦もなくそれができるのです。と言うわけで、流石にBarolo、Barbaresco(バローロ、バルバレスコ。どちらもイタリア高級ワイン)の本場ですから昼からワインを飲んじゃう日もありますが、基本的には野菜中心、お酒は少々の健康的な食生活なのです。
そうして2ヵ月が過ぎようとしてますが、なんとなーくスッキリしてきた感じがするので、その方法をご紹介します。

25fruttaまず朝ごはん。果物と飲み物だけです。これはスタイル抜群のAさんに教えてもらったもの。朝は果物、午後以降は炭水化物とたんぱく質を同時に摂取しないというもので、私は朝の果物の部分だけ実践してます。果物は何でもいくら食べてもOK。私はグレープフルーツ半分に、リンゴや洋ナシ、イチゴ、オレンジなどあるものを好きなように食べています。左の写真がある日の一例です。あ、レモンも食べます。こちらのレモンは、なぜか普通に果肉を食べられちゃうんですよね。飲み物は水をグラス半分にコーヒーや紅茶など、これもその日の気分によってテキトーです。

昼と夜は特に区別なく、野菜を中心に食べています。パスタも食べますが、量は少ないです。計っていないから分かりませんが、おそらく1食につき50グラムぐらい。パスタの具として野菜をたくさん使うので、ものすごく満腹感があります。オリーブオイルも普通に使います。1人暮らしだけどなんと1ヶ月で1リットル近く使いました。
25dietapastaたとえば左の写真はある日のランチ、カリフラワーといんげんのパスタ。ほとんど野菜ですね(笑)。フライパンにオイルとニンニクを入れて、香りが出たらいんげんを入れます。ふたをして弱火で蒸し煮にします。最近は野菜を食べるときこの調理法を使うことが多いです。茹でるより早くて水を切る面倒もないし、栄養価も逃げない気がします。カリフラワーは硬いのでパスタと一緒に茹でました。塩を入れて茹でますが、最後にフライパンで炒めるとき、この茹で汁で塩加減やパスタの硬さを調整します。塩はこの茹で汁のものを使うだけなので、あまり塩を使わない料理ですね。でも野菜の味やオリーブオイルの香り、ニンニクの風味などで美味しくいただけます。

TOPの写真はある日の夕食で、パプリカとトマトのパスタに、生ハム、モッツァレラ、ルッコラ、パプリカ、トマトのサラダです。大きいパプリカとトマトを、パスタとサラダで1個ずつ使ってしまいました。パスタソースは、オイルにパプリカとトマト、塩をほんの少し入れて蒸し煮にします。野菜の角が崩れてきたぐらいで茹でたパスタを入れてコショウで味付けしました。パプリカがとろっとして美味しかったです。サラダはたいていオリーブオイルをたっぷりかけて、塩、コショウで食べますが、レモンを絞ったりバルサミコ酢を入れたり、酸味を加えることもあります。トマトもよく使いますね。パスタの野菜は色々変えますが、トマトは入れることが多いです。何となく味が決まるというか、どんな食材とも相性がいいし本当に便利です。

これ以外に寝る前にヨーグルトを食べます。あとは甘いものも食べます。もちろんミートソースやサルシッチャも食べます。でもお酒の量はすごく減りました。1週間でワイン1本ぐらいしか飲みません。これが一番大きいかもしれませんね(笑)。それによく散歩をするようになったことと、週に2回の水泳、夜はたっぷり7時間は寝て・・・適度な運動と規則正しい生活も欠かせないですね。と言うわけで、ヒマなのでダイエットもしてみましたという感じです。今週末から友達が来るので、外食や酒量が増えるはず。このまま維持できるのか?乞うご期待!25.Maggio

|

« Bietola | トップページ | Astiへ行って、禁断の・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4281243

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアでダイエット:

« Bietola | トップページ | Astiへ行って、禁断の・・・ »