« 町の食堂「da SARO」 | トップページ | TeatroGrecoでMANUERAちゃんを見た! »

天空の町

20top_fritto

タオルミナに着いて2日目の日曜日は、約2年ぶりにスキューバダイビングをしました。タオルミナには日本人がいるダイビングショップがあるのです。ここのYUKIさんとは日本で1度だけ会ったことがあるのですが、とてもフレンドリーですてきな女性です。私たちがタオルミナに到着したときから何かと面倒を見てくれ、本当にお世話になりっぱなしです。このショップやダイビングについては友人Mのブログに詳細が出ていますのでそちらをご覧ください。http://aquatown.paslog.jp

20-nagame
月曜日は山の上のほうにあるCastelmola(カステルモーラ)という中世に作られた集落へ城壁の跡を見に行きました。TOPの写真はその集落のレストランで食べた魚介のフリットミストです。今日はエビとイカでした。日によって変わるらしい。軽いフライにはビールじゃなくて、キリリと冷えた白ワインですね。左は城壁跡からレストランのある付近を写したものです。白いテントの張ってあるところがレストラン。下のほうに海岸線や町を見渡すことができて、なんだか不思議なところでした。
20-castello
こちらはその城壁、CastelloMedievale(カステロメディエバーレ)。そしてどこの国にもこんな人がいます。一緒に来ている友達に「撮って撮って!」と言ってポーズを作っていました。わざわざサンダルを脱いで上がって、ちょっとかわいかったので、私も撮ってあげました。


20-naxos夜はYUKIさんに招待されて、ふもとの町、GiardiniNaxosの自宅にお邪魔しました。だんなさんのALEXにその弟のANGELO、ショップの日本人スタッフ、デンマーク系イタリア人、ドイツ人などいろんな国の人が来ていて面白かったです。写真は少し早めに行って散策した町の海岸通りです。ここではおじいちゃんたちは、こんなふうに堤防に座っておしゃべりしてます。南に来ても、やってることは一緒。しかもこっちはおじいちゃんだけでなく、おばちゃんも若い人もみんなこんなふうです。南に行くほど仕事しないって話はどうやら真実のようです。20.Giugno

|

« 町の食堂「da SARO」 | トップページ | TeatroGrecoでMANUERAちゃんを見た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4694083

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の町:

» イタリア旅行記 6月20日 牛たち、tarmina(タオルミナ)を観光し、 Giardini(ジャルディーニ)をさまよう [おうし座にっき]
昨日は実は日本で不測の事態が起きて、Emiさんが慌てて帰国しました。 残ったYumiさん、Richie、私の3人はそろいもそろって、おうし座B型3人娘(誰が娘なのか…)。今日は勝手気ままな、この3人でTaorminaをフツーに観光します。バスでCastelmola(カステルモーラ)へ。山の..... [続きを読む]

受信: 2005/07/04 18:13

« 町の食堂「da SARO」 | トップページ | TeatroGrecoでMANUERAちゃんを見た! »