« Genovaで中華 | トップページ | <番外編>Parigiに行った! »

ちょっとBraへ・・・

27

Genovaから半日だけ、Braに戻って来ました。Braで使った身の回りの荷物を預かっていてもらったので引き取りがてら、お世話になった皆さんとお別れの挨拶です。それに、各地を移動して思ったのですが、やっぱりお買い物はBraがイチバンですね。手ごろでセンスの良いもの、美味しいものが、安く手に入ると思います。
今回は滞在していたLa suite del teatro(ラ・スィート・デル・テアトロ)ではなくて、今年の2月に出来たばかり、駅の向こう側の商店街のなかにあるAlbergo Cantine ASCHERI(アルベルゴ・カンティーネ・アシェリ)に泊まりました。
Topの写真はこのホテルの朝食ですが、いや~、何もかも、スゴイ!のひとことです。Braじゃないみたい(笑)。自分が住んでるところのホテルの部屋を見る機会なんて滅多にないので、皆も見に来たのですがビックリしてました。もちろん感想は、「Braじゃないみたい・・・」(笑)。
27まず、建物が新しい。デザインもモダンで、新しさを追及しているようです。1FはCantinaになっていてワインを作っています。2Fから上がホテルのスペースになっていて、2Fにはエントランスロビー、フロント、朝食用のスペースがあります。客室は2F~5Fに100室近くあるんじゃないかと思います。全体的にヨーロッパには珍しい木の床で、壁はコンクリートの打ちっぱなしになっています。あと、ロープも効果的に使ってあり、自然素材を上手に取り入れたデザインになっています。
27そしてなんと各部屋に、そのカンティーナで作られたワインが1本置いてあって、自由に飲むことができるのです! 白でしたが、さわやかさの中にもコクがあって美味しかったです。ベッドも程よい硬さがあって寝やすいし、バスルームも近代的で、アメニティグッズもちゃんと揃っています。バスタブはなかったけれど、豊富にお湯が出る広いシャワーブースで、それが水を漏らすことなくピタッと扉が閉まるので、友人Mも私も感動すら覚えてしまいました。あ、ちなみにLa suite del teatoroにはちゃんとしたシャワーブースにバスタブもあります。普通に宿泊すればステキな朝ごはんも付きます。コンベルソのブリオッシュで作ったサンドイッチやジョリートのチーズ、新鮮なトマトのサラダなど地元の食を意識したメニューを、マダムお気に入りの骨董品のような器でいただくことができます。27.Giugno

|

« Genovaで中華 | トップページ | <番外編>Parigiに行った! »

コメント

はじめまして
たなけ と申します。
(関西在住です)

12月下旬〜1月初めまで、渡伊を計画していまして、
ピエモンテ州を中心に小都市を渡り歩こうと考え、
情報を探している中で、
「イタリア通信」のブログを拝見させていただくことになりました。

Albergo Cantine ASCHERI(アルベルゴ・カンティーネ・アシェリ)
ですが、
以前、そのワインを京都のワインショップで買って飲んだことがあり、
リーズナブルな値段で、非常においしかったのです。
http://www.winegrocery.com/shop/A123/JYP2RYXwE/syolist/667

ブラも2泊ぐらいしようと考えていますが
このAlbergo Cantine ASCHERIホテル
シングルで何ユーロしたのか
覚えておられるのなら、教えていただけないでしょうか?

ホテル・オステリア・ワイナリー他のHPもざっと見ましたが
非常に魅力的です。

唐突なおねがいですが、よろしくお願いします。

投稿: たなけ | 2005/11/03 15:05

日本でこのワイナリーのワインを飲めるなんて知りませんでした!
ホテルはトリプルが130ユーロ、ツインが100ユーロ、シングルは確認しなかったので分かりません・・・よかったら聞いておきますよ。

ブラは本当にいいところです。
トリノから電車で移動しながら、アックイ・テルメやアスティ、バローロ、マッジョーレなど見て回るのは面白いんじゃないかと思います。
たなけさん、旅の上級者ですね!

投稿: yumi | 2005/11/03 17:03

Yumiさん
ありがとうございます。ツインで1部屋100ユーロでしたらシングルで80ユーロ程度ですね!
なんとか予算内でやりくりできる範囲で嬉しいです。

今回で、渡伊は3回目になるのですが夏から情報を集めていて、先日、次の本に巡り会い、大きく計画変更を余儀なくされました・・・

麗しの郷ピエモンテ—北イタリア 未知なる王国へ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439820511X/249-5577025-3795549

Firenze周辺は きれいさっぱりとあきらめたのですが、Treviso Vicenza Trieste あたりも断念して、ピエモンテ一本に専念するべきかどうか決断がつかない状況です・・・
(イタリアは魅力的な町が、多すぎますね)
(Trevisoは数年前に訪ねましたが、本当にいい町です。ティラミス発祥の地でもあります。)

今の計画ではCasare Monferrato 等をまわったのちトリノで新年を迎えて(オリンピックイヤーのイベント等で楽しそうなので、雰囲気だけ味わいに・・・)1/1〜1/3までBraに滞在しようかなと考えています。

>もしよかったら、聞いてみましょうか?
>ホテルの予約用メルアドを知ってるので。
>いつごろ宿泊の予定ですか?

ありがとうございます。英語okのようなので、大丈夫です。直接問い合わせてみます。

HPを見ていると、ワイン・グラッパも多種類あり、そのどれもが魅力的ですね!ここでおみやげを調達したいのですが併設のショップは、ないようですね・・・
(フランクな感じなので、お願いすれば売ってくれそうな感じがしますが・・・)

投稿: たなけ | 2005/11/03 17:30

Yumiさん
ありがとうございます。ツインで1部屋100ユーロでしたらシングルで80ユーロ程度ですね!
なんとか予算内でやりくりできる範囲で嬉しいです。

今回で、渡伊は3回目になるのですが夏から情報を集めていて、先日、次の本に巡り会い、大きく計画変更を余儀なくされました・・・

麗しの郷ピエモンテ—北イタリア 未知なる王国へ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439820511X/249-5577025-3795549

Firenze周辺は きれいさっぱりとあきらめたのですが、Treviso Vicenza Trieste あたりも断念して、ピエモンテ一本に専念するべきかどうか決断がつかない状況です・・・
(イタリアは魅力的な町が、多すぎますね)
(Trevisoは数年前に訪ねましたが、本当にいい町です。ティラミス発祥の地でもあります。)

今の計画ではCasare Monferrato 等をまわったのちトリノで新年を迎えて(オリンピックイヤーのイベント等で楽しそうなので、雰囲気だけ味わいに・・・)1/1〜1/3までBraに滞在しようかなと考えています。

>もしよかったら、聞いてみましょうか?
>ホテルの予約用メルアドを知ってるので。
>いつごろ宿泊の予定ですか?

ありがとうございます。英語okのようなので、大丈夫です。直接問い合わせてみます。

HPを見ていると、ワイン・グラッパも多種類あり、そのどれもが魅力的ですね!ここでおみやげを調達したいのですが併設のショップは、ないようですね・・・
(フランクな感じなので、お願いすれば売ってくれそうな感じがしますが・・・)

投稿: たなけ | 2005/11/03 17:30

早速、ホテルより返事が来ました。
12/23〜1/8まで休業するとのこと・・・

次の機会に予約をお願いしますと言われても
日本からヨーロッパは遠いのですよ・・・

計画練り直しです・・・
本当に残念です・・・

投稿: たなけ | 2005/11/03 19:23

うーん、せっかくの機会だったのにざんねーん。
私が泊まっていた「La suite del teatro」もけっこうオススメなんですけどね。朝ごはん付きで80ユーロで泊まれると思います。
良い計画が立てられるといいですね。
Buonviaggio!

投稿: yumi | 2005/11/07 16:04

1/1~1/3
「La suite del teatro」予約できそうです。
朝食付で70ユーロとのこと・・・
とりあえずBraを堪能することができそうです・・・

投稿: たなけ | 2005/11/19 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4850456

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとBraへ・・・:

« Genovaで中華 | トップページ | <番外編>Parigiに行った! »