« <番外編>Parigiの1日 | トップページ | <番外編>帰ってきました。 »

<番外編>Parigiの子供服店「Buonjour Joli 」

30

パリの子供はかわいいですねぇ~。金色の髪がふわふわしてて色も白くて、ほんのり日焼けしたほっぺもふっくらと本当にかわいいです。Topの写真はセーヌ川クルーズのときに、飽きて甲板をグルグル回りだした子供たちです。イタリアの原色系ファッションとは打って変わって、こちらは子供も落ち着いた品の良い色使いの洋服を着ています。

ところで、私の妹があまりのヒマさに子供服の店を始めました。「Buonjour Joli」(ボンジュール・ジョリィ・・・ジョリィは「かわいい」という意味らしい)。と言ってもネット販売のみ。作るのはこの道10年以上の裁縫のプロ、築地の「N」ちゃんと成田の「A」ちゃんで、うちの妹はそのお手伝いとしてマーケティング全般をやっています。
彼女は、某無国籍料理の先駆け的存在レストランが独立させたお菓子屋さんで、マーケをやっていました。最初はバイトでお菓子を焼いていたのですが、飽きちゃったし火傷するのがイヤだから辞めるって言ったら、じゃ、マーケティングにってことで5年ぐらい担当していたのです。皆、そんなふうに彼女を甘やかしていいんでしょうか。うちでも3人兄弟の、しかも上2人とは少し年が離れているからメチャメチャ甘やかされていましたし、まともに働いたのはおそらくそのマーケの時だけです。一時は税金の請求も来ないので、自分で「ワタシ、葛飾区のペット並みですからぁ」と言ってました。人生そんなに甘くないと思いますけどね。そして今度は子供服なんだそうです。でも縫製する子たちは、学校を卒業してから色々なメーカーで働いて、それはそれは頑張って腕を磨き、ついに念願の自分の看板を出すことになったのです。ひとつひとつ手作りで丁寧に仕上げています。デザインも既成のものとは一味違います。妹はともかく、「N」ちゃんと「A」ちゃんはプロですから、皆さんぜひご贔屓に!

30_parigiと言うわけで<Parigiの子供服店「Buonjour Joli 」>は、フランスかぶれのうちの妹が作ったネット上の子供服店のことです。だけど、気分はパリの子供服屋さん。洋服とおそろいの帽子など、案内していない要望にも出来る範囲で応じるらしいので、その際は「イタリア通信を見た」と言ってオーダーしてください。30.Giugno

|

« <番外編>Parigiの1日 | トップページ | <番外編>帰ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4852973

この記事へのトラックバック一覧です: <番外編>Parigiの子供服店「Buonjour Joli 」:

« <番外編>Parigiの1日 | トップページ | <番外編>帰ってきました。 »