« Maiale al Cappero e pepe | トップページ | <番外編>スローフード・セントラルイースト東京 »

生パスタ

17_top

妹がなぜか「生パスタマシーン」を持っていて、日曜日、うちに持って来ました。せまい自分の部屋ではパスタを打つスペースがないんだって。イタリアで食べたAgnolotti(アニョロッティ・子牛のラビオリ)の美味しさを思い出し、さっそく作ってみたのがTOPの写真です。こうして写真を見るとそれっぽいですが、味は・・・うーん、何かが違っていましたね。

17_bollireこちらはDegustazione(デグスタツィオーネ・試食)用に茹でたものです。下がいちばん細くしたもの、左上は弟が、右上は私が打ったものです。私はあまり打ち粉をせずに卵色が残るようにやわらかく作ってみました。TOPの写真上部がそうです。でもそのままほっておいたら、くっついちゃって団子状に・・・普通の小麦粉で作ったのがいけなかったのかな。デュラムセモリナ粉、立石にはありませんでした(涙)。弟はパスタっていうより、蕎麦?ってぐらいにバンバン打ちまくって、打ち粉もたっぷりだったので見た目も味も、なんだかうどんっぽかったです。TOPの写真下がそうです。

17_pasta小麦粉、卵、オリーブオイル、水を入れてこねあげた生地を30分寝かせたあと、打ち粉をしながらもう1度こねます。その後、パスタマシーンで5、6回伸ばして薄くし、しばらく乾かしてからカッターに通して好みの太さに切っていきます。写真は乾かし中のパスタ。Agnolottiはこの状態が大きくてきれいじゃないと間に肉を挟めないから、かなりの技術を要するとみました。それにしても、なんでこんな形になっちゃったんだろう? 家じゅう粉だらけになりました。

17_agnolotti本当はこんなの作りたかったんですけどねぇ。。。17.Luglio

|

« Maiale al Cappero e pepe | トップページ | <番外編>スローフード・セントラルイースト東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/5065091

この記事へのトラックバック一覧です: 生パスタ:

« Maiale al Cappero e pepe | トップページ | <番外編>スローフード・セントラルイースト東京 »