« <番外編>帰ってきました。 | トップページ | <番外編>浅草のほおずき市 »

小麦とパスタ

9_top

私がBraにいた4月ごろ、小麦畑には種が植えられたばかり、またはようやく芽が出てきたかな?というところ。Topの写真は5月の最初に撮ったものですが、緑の穂先が風で順番に揺れていく様子は、水が流れていくように軽やかでなめらかで、本当に美しかったです。
9_bakusyuこちらの写真は1度Braに戻った日、6月28日に撮ったもの。一面黄金色に実って、他の緑との対比が面白かったです。6月の初旬から小麦の収穫が始まったようですが、これを脱穀して挽いてパスタを作るんですね。イタリアだからやっぱりデュラムセモリナだったのでしょうか。鵠沼に住む友人宅の近くにも麦畑があって、夏近くなると茶色くなっていたような気がします。今年はどうかな?

イタリアでは普通のスーパーマーケットにも、本当にたくさんの種類のパスタが売られていて面白かったです。スパゲッティやショートパスタ、穴の空いたマカロニなどソースと絡めて食べるものから、カネロニのように詰めものをするもの、ラザニアのようにシート状になっていて何かを挟んで重ねていくもの、また、ミネストローネなどのスープの具として使う3~5ミリほどの小さなパスタも種類が豊富でした。アルファベット、蝶、リング、ビーズなど色んなデザインのものがあります。
9_pasta左の写真はBraで使っていたけれど余ったので持って帰ってきたものです。こうして見ると何てコトのないリング型ですが、スープに入れてふやけると全体的に丸みが出てきて、なかなか楽しいカタチになるのです。

9_zuppaこんな感じ。


ところで、パスタのパッケージにかいてあるNumero(ナンバー)、何だかご存知ですか?あれはそのパスタを作るときに使う「型」のナンバーだそうです。会社によって違います。各パスタメーカーのNumero1はどんなパスタなんでしょうねぇ・・・。9.Luglio

|

« <番外編>帰ってきました。 | トップページ | <番外編>浅草のほおずき市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/4896718

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦とパスタ:

« <番外編>帰ってきました。 | トップページ | <番外編>浅草のほおずき市 »