« 選挙です。 | トップページ | デンマークから来たOLEファミリー。 »

カターニャのオステリア、Antica Marina(アンティカ・マリーナ)。

Antica_top

シチリア第2の都市、カターニャ(Catania)へは、ジャルディーニ・ナクソスからバスで小1時間で行くことができます。うちから歩いて25分ぐらいのレカナティ(Recanati)と言うバス停からカターニャのバスターミナルまで、往復5ユーロ60セントです。デパートもあるし、色々なお店や大きな朝市もあり、いつもたくさんの人で賑わっています。

Antica_guido_2カターニャを案内してくれた日本人留学生、Kちゃんが連れて行ってくれたAntica Marina(アンティカ・マリーナ)は、魚市場の目の前にある、魚を美味しく料理することで有名なオステリアです。スローフード協会のオステリア・ガイドブックにも2002年から毎年掲載されているらしく、入り口にはステッカーがずら~っと貼ってありました。上の写真はこの日いただいた前菜の数々。こんなふうに小皿に少しずつ、色んな種類を食べられるのでまさに日本人向き!

ではひとつずつ、ご紹介しましょう。

Antica_iwasi

小イワシのマリネ。塩を振り酢漬けにしたあと、オリーブオイルとレモン、プレッツェーモロ(イタリアンパセリ)で和えてあります。魚が新鮮!ちょっと生臭い感じもするけど、それを良く冷えた白ワインと一緒に・・・間違いなくこれを読んでるあなたも好きなひと皿でしょう。

Antica_tako

タコのマリネ。柔らかく茹でたタコを、プレッツェーモロとペペロンチーノ(生の唐辛子)で和えてあります。こちらではタコの歯ごたえを楽しむと言うような感覚はないようです。出てくるタコはいつもすごく柔らかくしてあります。少し
ピリッとしてて美味しかったです。

Antica_ebi

小エビのマリネ。さっと外側だけ火が通るように茹でた小エビを、プレッツェーモロとオイルで和えてあります。歯ざわりが絶妙。まず最初にプリッとした歯ごたえが来て、そのあと口の中にトローンとした粘りのある甘味が広がります。

Antica_salmone

スモークサーモンとマッシュルームのマリネ。軽く燻製にしただけ、かなり生に近いサーモンと、生のままスライスしたマッシュルーム、オニオンスライス、プレッツェーモロ、ペペロンチーノが和えてあります。味付けは塩にオイル。柔らかなサーモンと、サクサクしたマッシュルームが目からウロコのコンビネーション。家でもできそうなひと皿。

Antica_nanban

これはまさに、南蛮漬けです。赤ワインビネガーに砂糖と小口切りにしたペペロンチーノを入れたタレに、揚げた小イワシとオニオンスライスを漬け込んであります。漬けダレにはオイルも入っているし、砂糖が多めでかなりコッテリ味ですが、白いご飯にも合いそうな一品でした。

Antica_tara

シチリアの風を感じるひと皿。赤オレンジとタラのマリネです。一夜干しにしたような、歯ごたえのあるタラを茹でてほぐし、房から取り出した赤オレンジとプレッツェーモロ、ペペロンチーノをオイルで和えてあります。おそらくただ和えただけなのに、素材の組み合わせの妙で素晴らしい郷土料理になっています。ほんのり甘い爽やかな味わいで美味しかったです。

Antica_aji

小アジのフリット。プレッツェーモロ、ニンニク、塩コショウで下味をつけたアジに、チーズ入りのパン粉をつけてカラリと揚げてあります。外はサクッ、中はフワッの美味しさ。味はしっかり付いているのだけど、日本のアジフライにかなり近い感じでした。

ふぅ~。やっと前菜が終わり、プリモのパスタです。

Antica_plimo_1

タラコにトマトソース、クリームを入れたソースで、ペンネ、プチトマト、プレッツェーモロを和えてあります。プチプチした食感がまさにタラコスパゲッティのようです。ペンネのアルデンテ具合もバッチリ。すごく気に入りました。写真を見てたら、また食べたくなってきた・・・。

Antica_plimo_2

次のパスタはエビのソースでした。エビの殻でダシをとったクリームソースに、小さなエビとイカ、太くて短いマカロニのようなパスタ、プレッツェーモロが入っています。これも、もっとたくさん食べたい!と思う味。エビのダシが効いていて、本当に味わい深くて美味しかったです。

Antica_fine以上がこの日のランチです。お腹がいっぱいになったので、セコンド(メイン)、ドルチェ(デザート)はパス。これにパンが付いて、白ワインを1杯だけ飲み、ひとり20ユーロ、3,000円ぐらいです。毎日食べられるほど安いわけじゃないけど、日本でこの味を求めたら、おそらく3倍はするんじゃないかと思います。どうです?カターニャに来たくなったでしょう?


|

« 選挙です。 | トップページ | デンマークから来たOLEファミリー。 »

コメント

ノモトさん、すぐにもシチリアに飛んで行きたいほど美味しそうです。
毎日、イタリア通信を楽しみにしていますよー。

投稿: hornet | 2006/04/10 00:23

那覇の市場の二階みたいなのかと思って観ていたら、ぜんぜん素敵なところだったのですね(笑)どれも美味しそう〜。ところで、イタリアでパスタに使うタラコは生タラコなんですか?

投稿: ソラマメ | 2006/04/10 10:14

Ciao hornetさん!
いやぁ。本当に美味しいの。
今週の土曜日も行く事にしちゃいました。。。
Ciao ソラマメさん!
中はステキだけど、外は那覇の市場と同じです。
すその長いもの、ステキなサンダルで行ったらOUTです。

投稿: yumi | 2006/04/11 23:46

あ、タラコは火が通してあります。
わりとしっかり。

投稿: Yumi | 2006/04/11 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/9447215

この記事へのトラックバック一覧です: カターニャのオステリア、Antica Marina(アンティカ・マリーナ)。:

« 選挙です。 | トップページ | デンマークから来たOLEファミリー。 »