« 海辺の散歩道。 | トップページ | タオルミーナのトラットリア、Da Saro(ダザーロ)。 »

La cucina giapponese 日本料理。

Giapponese_top

日本料理を知っている人が意外に多くてびっくりしています。でも若い人はお寿司、それも握り寿司ぐらいしか知りません。色んなものに興味を持っている、いわゆるインテリ層の人が日本料理に詳しいです。ロシア人のOrgaは、ノリ、味噌、わさびまで知ってました。私は日本からちょっとした食材を送ってもらったので、たまに和食というか、家で作るような料理をしてホームパーティをしてます。上の写真は「お好み焼き」。このときはスイス人のCatherineが初めてお好み焼きを食べました。お好み焼きソースは初めてだったらしく、果物まで入っていると聞いてビックリしてました。おしょう油はこちらでも売ってるけど、ソースは見かけません。外国人好みの味だと思うんですけど・・・。

Giapponese_sushiこれはイタリア人のFrancescoが来たときに作ったのり巻き。ズッキーニとニンジン、シーチキンが巻き込んであります。Braにいたときは巻きすがなかったので、こんなお寿司を作ってましたが、今回は持って来たのです。イタリア人的には、まず見た目の美しさが気に入ったみたい。お米の文化はあるし、中身も普通にイタリアにあるものなので食べられなくはないけど、彼は初めてだったらしく、おしょう油よりマヨネーズをつけて食べたほうが良かったようです。

このほかにも日本のカレールーで作ったカレーや、ワカメサラダなどどれも好評です。ワカメはカロリーがなくて髪の毛に良い・・・と言うとみんな一生懸命食べます。とりあえずイタリアとスイスには海草を食べる文化がないらしく、みんな初めてだって言ってました。「健康」とか「美容」を切り口に売り出してレシピも一緒に広めれば、こちらの人も食べるようになるんじゃないかなぁと思いました。

|

« 海辺の散歩道。 | トップページ | タオルミーナのトラットリア、Da Saro(ダザーロ)。 »

コメント

ciao yumiさん

お好み焼きなんて日本でも中々食べないけど好きです!
ズッキーニと人参を太巻き寿司にするとはbuona ideaですね~
手まり寿司も美味しそう!!
私はカレーにトウバンジャンとベーコン、にんにくを入れます。最近作ってないです(笑)
ウニータさんから聞いたんですが料理がお上手とのことですね。

一緒にマンマにお料理を習う時に怒られそうです。。。
基本がなってないって!

投稿: mao | 2006/04/26 22:17

こちら23時です。

ワカメは髪にいいというと一生懸命食べるというとこが
いいですね。

Tさんが、昨年WSをした時のシチリアのシェフのとこに行ったかなとおっしゃられてました。

毎日、素敵な写真に心癒されております

投稿: ojatan | 2006/04/26 23:29

本当に写真も文章もお料理も魅力的です。
お好み焼き食べた~い!
海辺の散歩道を見たら、本当にシチリアに飛んで行きた~い!

毎日ブログを読むのが就寝前の日課になりました。ありがとう!

投稿: hornet | 2006/04/27 00:04

Ciao Tutti!
こちらで工夫して作る和食もなかなか乙なものです。
この趣味を生かして、タオルミーナで和食の店でもオープンしたいです。
カターニャに1つあるだけなんだって。
WSのときのお店はトラパニなので、ここから真反対なのよ。
なかなか遠くて行けないなぁ。
慣れてすっかりヒマしてます。
Hornetさん、ぜひ遊びに来て!

投稿: YUMI | 2006/04/27 18:34

このトップの写真、ちょっと見るとデザートのような甘いものかと思いましたわ。それにしても日本料理受けてまんなー。でもきっとそれはノモッチがお料理上手だからってのもあるね。もし下手な日本料理を出されたら、「日本の料理ってマズイんだ」なんて印象がつくかもしれんもん。そういう意味では、ノモッチは日本の文化をちゃんと伝えていてエライざます!勲章を与えましょう。でも、お店オープンしたら絶対ウケると思うわ!!

投稿: ゆこP | 2006/04/27 18:57

ノモトさん、和食の店を開くときは助手に使ってください。
夢見るだけでもワクワクします。

海辺の写真は子供のとき遊んだ砂浜と打ち寄せる波を思い出しました。
シチリアの海がしみじみ懐かしいなんて、可笑しくて悲しいです。

投稿: hornet | 2006/04/27 19:48

Ciao ゆこP!
お店、受けるかなぁ。
タオルミーナにはけっこう長期滞在する外国人も多いのよ。
いつもイタリア料理じゃ飽きるだろうし、新鮮な魚と野菜で美味しい和食がいくらでも作れると思うんだよね。
あ~、スポンサー探しでもしようかなぁ。
Ciao hornet!
ぜひ!ってか、助手は私で、メインはあなたです!
たしかに海の穏やかな感じは、大磯の静かな海を連想させます。

投稿: YUMI | 2006/04/27 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/9749790

この記事へのトラックバック一覧です: La cucina giapponese 日本料理。:

» ハメ撮り満載 [女喰い列伝]
ちょっと縛って言葉責めしたら涙流しながらイッちまったぞ!! [続きを読む]

受信: 2006/05/04 19:14

« 海辺の散歩道。 | トップページ | タオルミーナのトラットリア、Da Saro(ダザーロ)。 »