« 日本人好みのシチリア名物、Arancino(アランチーノ)。 | トップページ | カターニャ散歩。 »

洗濯日和?・・・シチリア洗濯事情。

Lavare_top

気持ち良く晴れた日曜の朝、シーツとバスタオルを洗濯しました。午前9時30分。すでに強い日差しが照りつけ、今年のシチリアも暑い予感。こんなに広くて青い空の下、洗濯物が風に揺れる様子はなかなか気持ちの良い風景です。今日は厚手のタオルもカラカラに乾くことでしょう。

Lavare_macchina_1そして私は、少し汗をかいています。
まだ4月になったばかりなのに・・・。
たった2枚の洗濯物を干しただけなのに・・・。
そう、それはこの洗濯機(?)のせいです。
いかにも旧式なたたずまい。
明らかにシンプルでコンパクト過ぎる雰囲気。
最初にこのアパルトメンティに来て、ここで洗濯してね、と言われたときに、いやーな予感がしましたとも・・・。


Lavare_mani_1そうです、ここには洗濯機がありませーん。この専用シンクを使って、手で洗うのです! 最初見たときは、掃除用のモップを洗うシンクかと思ったのに(涙)。手前の畝のところでゴシゴシして、奥のシンクに水を溜めて濯ぎます。一応お湯も出るので、まだいいのですが・・・。Braにいたときの洗濯機もすごかったけど、まだあるだけマシでしたね。他の学生に聞いてみたら、やはり洗濯機はない様子。家主に言うと5ユーロぐらいで洗濯してくれるようです。もちろんパンツやジーンズにまで、しっかりアイロン掛けしてもらえるそうですが。

日本の洗濯機なんて今じゃ、いかに静かに、速く、きれいにとか、水や電気、洗剤の省力化とか、そんなところでしのぎを削っているというのに、ここではまず洗濯機があるか、ないか、というところから始まります。

|

« 日本人好みのシチリア名物、Arancino(アランチーノ)。 | トップページ | カターニャ散歩。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/9446997

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯日和?・・・シチリア洗濯事情。:

« 日本人好みのシチリア名物、Arancino(アランチーノ)。 | トップページ | カターニャ散歩。 »