« タオルミーナのリストランテ L'ARCO DEI CAPPUCCINI(ラルコ・デイ・カプチーニ)。 | トップページ | 朝市のアクセサリー。 »

100年前のレモン絞り。

15_limone_top

PiazzaArmerinaのVillaRomanaに行ったとき、道端で売っていたレモン絞り。露天商のおじさん曰く「このレモン絞りのシステムは100年前と同じなんだよ」。さらにこの模様のモチーフもアンティークなものを模しているそうです。ホントだったのかなぁ。レモンは下のほう、軸とは反対の部分をこのようにカットして準備します。

15_limone_1上の部分は陶器、下のスクリューはプラスティックです。で、スクリューの先端をこんなふうに突き刺して、あとはグリグリと回しながら中にねじ込んでいきます。そのときおじさんは、「レモンは左手で、絞り器は右手で持つんだよ。これがコツだよ」と持ち方まで指示してました。どっちでも同じだと思うけど、どうなんでしょう。

15_limone_2全て差し込むとこんなふうになります。自分でやってみたら、けっこう力が要りました。絞り器は利き手で持ったほうが力が入りやすいので、おじさんはそういうことを言いたかったのかも。ポイントは、レモンは手のひらサイズの小さなものを選ぶこと。大きいのはダメだそうです。あとはギュッとレモンを絞ると・・・

15_limone_3じわじわと器にレモン果汁が満たされていきます。かなり握力が要るので、やっぱりレモンは小さくて握りやすいものが良さそうです。さらにおじさんは、器のふちの部分をレモン汁でぬらして塩をつけ、ウオッカやテキーラを入れてそのまま飲めと言ってました。美味しそう!

|

« タオルミーナのリストランテ L'ARCO DEI CAPPUCCINI(ラルコ・デイ・カプチーニ)。 | トップページ | 朝市のアクセサリー。 »

コメント

うぉ、すごい!アナログなんだけどステキ!!
買って帰りたいです~

投稿: mao | 2006/05/16 00:33

Ciao MAO!
学校の土曜日遠足で、うまくPiazzaArmerinaに行けるといいね!

投稿: yumi | 2006/05/16 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/10036409

この記事へのトラックバック一覧です: 100年前のレモン絞り。:

« タオルミーナのリストランテ L'ARCO DEI CAPPUCCINI(ラルコ・デイ・カプチーニ)。 | トップページ | 朝市のアクセサリー。 »