« Catania(カターニャ)のBarで。 | トップページ | アンジェリーノの洗礼式。 »

PiazzaArmerina(ピアッツァ・アルメリーナ)の町。

2_armerina_top_1

カザーレ荘のある町、PiazzaArmerina(ピアッツァ・アルメリーナ)。こちらは旧市街で、ここから約5キロ離れたところにカザーレ荘があります。上はDuomo(ドゥオーモ)。15世紀に建てられた教会を、17世紀にリフォームしたもの。町のほぼ中心の小高い部分にあり、教会の前は広場になっていて、こんなにかわいい石畳になっています。

2_armerina_1_1

こちらは町でいちばん古い、12世紀の建築物。セント・アンドレア・グラン・プリオラート教会。窓には鉄柵が設けられ、シスターが逃げられないようにしていたとか。

2_armerina_2

こちらの教会は・・・何だか忘れました(汗)。左の塔の屋根はモザイクで覆われていて、ちょっと不思議な感じ。

2_armerina_3

典型的なシチリアの古い家並み。小さな家が密集して、屋根はこのあたりで取れるくすんだ土の色です。写真奥の上のほうの町並みと比べると新旧の差がよく分かって興味深いです。

2_armerina_4

旧市街地にはエトナ山の石が、石畳として使われています。馬車を走らせるために硬い石が必要だったんですね。真っ黒な石は研磨されつくして、ツルツル、光が反射してまぶしいぐらい。町にはほとんど人がいなくて、シーンとしていました。カザーレ荘に観光客が集中するのでしょう。のんびり町歩きをするのに、オススメの場所です。

2_armerina_5

|

« Catania(カターニャ)のBarで。 | トップページ | アンジェリーノの洗礼式。 »

コメント

シスターが逃げられないようにしていたなんて、そんなに逃げる人が多かったのかな・・・。

空の色が日本ではありえない位の色ですね!!もう夏ですよね!!シチリアは!

投稿: mao | 2006/05/04 00:07

 ゆみさ~ん、お元気ですか?イタリアでは、大変お世話にありがとうございました。
 1日に無事に日本に帰って来ました。今日は亀有のAlioでしたっけ?!に母と行って来ました。いろいろと街並みも変わってなんだか寂しい感じです。イタリアのようにいつまでも変わらない姿でいることも良いことだと思うのですが・・・でも、日本にはそれ程大切な建造物が少ないので仕方がないのかもしれませんが。
 Piazza Armerinaに行ったんですね☆私はタオルミ-ナにいてあまりいろいろな場所に行けなかったので、ゆみさんのブログで私も旅の続きを楽しませていただきますね。
 ではでは、Ciao Ciao

投稿: Yoshimi Iwasaki | 2006/05/04 01:40

Ciao MAO!
そうなのよ!
空の色と陽射しが日本とはまるで違うから、どんなカメラでも素敵な映像になります。
CM撮影にヨーロッパが好まれるのが、よく分かります。

Ciao Yoshimi!
わぁ!ついに帰ったのね!
無事で何よりです。
土日、カテリーナが泊まりに来たのよ。
で、ヨシミは今ごろローマ?とか、シンガポール?とかウワサしてました。
亀有の変貌に驚いてるみたいね。
でも便利になって、イタリアとは大違いだよねぇ。
日本を楽しんでください。
またね。

投稿: yumi | 2006/05/04 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/9869437

この記事へのトラックバック一覧です: PiazzaArmerina(ピアッツァ・アルメリーナ)の町。:

« Catania(カターニャ)のBarで。 | トップページ | アンジェリーノの洗礼式。 »