« タオルミーナのダイビングスポット。 | トップページ | 私はいつも、ここにいます。 »

ナスとドライトマトのリゾット。

Risotto

シチリアのナスはとても大きいので、1度買うとナス地獄に陥ります。なかなか無くならないから、来る日も来る日もナスを食べつつ、次はどうやって調理するか考えるわけです。で、思いついたのがコレ、「ナスとドライトマトのリゾット」。

Risotto_penturaナスはいちょう切りにして塩でもんでしばらく放置し、アク抜きします。このアク抜きをするかしないかで美味しさに格段に差がつきます。キチンとアクを抜いたナスは、調理するとトローンと柔らかくなり本当に美味しいのです。みじん切りにしたニンニクをオリーブオイルで炒め、香りが出たらみじん切りにしたタマネギを炒めます。タマネギがしんなりしたら、アク抜きしてぎゅっと水気を絞ったナスを入れさらに炒めます。水を入れて煮込みアクをていねいにすくいます。種類によってはこんなにアクが出ません。おそらく日本のナスなら大丈夫じゃないでしょうか。

Risotto_dentroアクをきれいにすくったら、スープストックとオレガノ、細かく切ったドライトマトを入れ、お米を生のまま投入。そのままアルデンテの硬さになるまで弱火で煮込みます。お米に火が通ったら塩を調整しながら入れます。ナスをアク抜きしたときの塩がけっこう効いてるはずなので、場合によっては塩はほんの隠し味程度でいいかも。時間がないときは普通のゴハンを入れて味が馴染めばOK。ナスの下処理をまず最初にするのが、手際よく料理するコツかな。

|

« タオルミーナのダイビングスポット。 | トップページ | 私はいつも、ここにいます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/11773802

この記事へのトラックバック一覧です: ナスとドライトマトのリゾット。:

« タオルミーナのダイビングスポット。 | トップページ | 私はいつも、ここにいます。 »