« タオルミーナのリストランテ、Maffi(マッフィ)。 | トップページ | ナスとドライトマトのリゾット。 »

タオルミーナのダイビングスポット。

Diving_top_tate

6月に挑戦したPADIオープンウォーターの資格がやっと取れました! 思えば長い道のりでした。普通は4日間ぐらいで取れちゃうものらしいけど、何せテストが全てイタリア語ですから・・・でもようやく手にしました!

Diving_mazzaro

で、講習も入れるとすでに10本ぐらい潜ってるので、ここでタオルミーナのダイビングスポットを紹介しましょう。残念ながら水中カメラがないので地上の写真です。TOPはダイビングショップから見たMazzaro(マッツァロ)です。タオルミーナから見下ろすとこんな感じ。遠浅で湾になっているので、風が強い日でも波が立ちにくいらしく、最初の講習はここでやりました。

Diving_isolabella

こちらはIsoraBella(イゾラ・ベッラ)。そう、リュック・ベッソンの映画「グラン・ブルー」のロケ地です。イゾラ・ベッラは「美しい島」って意味ですが、ここは海の中まで美しいです。ショップのあるMazzaroからボートで5分ぐらい移動して、そのままボートから後ろ向きに頭から海にドボンと入るのですが、慣れてしまえば、入った瞬間、透明な水の向こうにキラキラと光る青い空を見上げるときがいちばん好きかも。

IsolaBellaの向こうにGrottaAzzurra(グロッタ・アズッラ)「青の洞窟」があります。写真は昨年ここでダイビングをした友人のサイトでどうぞ。素晴らしい「青」の世界を体験することができます。私はうっかりオープンウォーターで潜れる最大深度17メートルを超えそうになってしまいました。それほど透明度が高く明るいのです。

GrottaAzzuraのすぐ先はBaia dell’Amore(バイア・デッラモーレ)「愛の浜辺」。ここも遠浅の美しい岩礁が広がり、午前中の太陽が斜めに差し込みきらめく海中は筆舌しがたい美しさ。基本的に私は暗く閉じ込められた感覚に弱いので、こういうスポットが好きなのです。最大深度8メートルだったかな。

Diving_villagonia

やはり「グラン・ブルー」の中でジャン・レノ扮するEnzoが、マンマのパスタが世界一という件りを撮影したレストランがあるホテル、Capotaormina(カポタオルミーナ)を過ぎた、TaorminaGiardini駅の前あたりに広がるVillagonia(ヴィラゴニア)。ここでは6月に潜りました。最近行ってないけど、ヴァカンス客のヨットがたくさん停泊している今の時期、潜るのは難しいのかも。ここで私はマスククリアと中性浮力の講習をしました。

Diving_angelino

そしてダイビングの合間はダイビングショップの人気者、Angelinoと遊びます。いつもこのサークルに入っておもちゃで遊んだり、各国から来るダイビング客に抱っこされたりしてます。こんな環境で育つ子どもはいったい何ヶ国語をこなせるようになるのでしょうか。この日は疲れてお昼寝中。もうそろそろ歩きそうなぐらいしっかりしてきました。

|

« タオルミーナのリストランテ、Maffi(マッフィ)。 | トップページ | ナスとドライトマトのリゾット。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/11773735

この記事へのトラックバック一覧です: タオルミーナのダイビングスポット。:

« タオルミーナのリストランテ、Maffi(マッフィ)。 | トップページ | ナスとドライトマトのリゾット。 »