« 納豆蕎麦サラダ。 | トップページ | エンディのパンナコッタと、妹のフォカッチャ。Pannacotta di Endi e Focaccia di mia sorella. »

浜松町でイタリアン。Trattoria Variopinto a Tokyo.

Variopinto_secondo

Mercoledi sera sono andata al ristrante italiano dove c’e’ vicino casa mia. Era buonissimo. A Tokyo ci sono tanti ristoranti italiani buonissimi. Sono andata con la mia amica, quindi abbiamo mangiato due antipasti e due primi piatti e uno secondo piatto...siamo contentissime!! Questo e’ il secondo piatto “Anatra selvatica alla Griglia”
浜松町の小さなトラットリア、Variopinto(ヴァリオピント)。うちから近いうえに美味しいから、よく行ってます。この日は大阪から出張で来たA嬢と2人で行きました。前菜2種、プリモ2種、メイン1種です。

鴨胸肉のグリル。ポロネギを炒めたソースに、焼いた栗とチコリが添えてあります。このためにワインはカベルネ・ソーヴィニョンを開けてあったのですが、狙い通りバッチリでした。このお店、けっこう一皿の分量が多くて私好みです。これ、1人前なんですよ。ご覧のようにお肉の火の通し加減も絶妙で噛むと肉汁がじゅわっと出てきます。ポロネギの甘味と肉汁と、たまにチコリの苦味が入って、焼き栗がほっこりと秋を感じさせます。素晴らしいひと皿。

Variopinto_saba

“Scombro l’Autunno Marinato” 秋サバのマリネ。このお店は開店当初から、生の魚を使った料理が上手いです。このマリネはついついいつもオーダーしてしまう。季節によってお魚の種類が変わります。ほんのりニンニクの風味がついていて、ワインよりもいっそ焼酎なんかのほうが合うんじゃないかなぁと個人的には思ってるのですが、冷えた白ワインで充分美味しくいただけます。

Variopinto_aghi

“Insalata di Sorello l’Autunno ed Abocado” 秋鯵とアボカドのサラダ。3枚におろしてぶつ切りにした鯵に、同じぐらいに切ったアボカド、ルッコラやレタスなどの葉物野菜を合わせてあります。アボカドの熟し加減がいい感じ。ねっとりとバターのような食感で、そこにわりと大きめに切ってマリネされている新鮮な鯵のコリッとした歯応えがよく合うのです。

Variopinto_pomodori_secchi

“Spaghetti al cavolo verza e pomodori secchi” ちりめんキャベツとドライトマトのスパゲッティ。シチリアから大量にドライトマトを持ち帰った私。レシピを盗もうと思ってオーダーしました(汗)。ドライトマトは、少しだけ水で戻して柔らかくしてから使っているそうです。このドライトマトの旨みが、ちりめんキャベツのヒダヒダにぎゅっと染み込んで、メチャメチャ美味しい。アンチョビも入っていたかな。今度うちで作ってみよう・・・。

Variopinto_risotto

“Risotto ai Funghi” キノコのリゾット。いったい何種類のキノコが入っているのか・・・。網笠茸、マッシュルームに、ポルチーニも入っていたのかな。家ではドライポルチーニを使ったリゾットを作るけど、イタリアから持って来たのも底をついてきたので、こんなふうに他のキノコを混ぜるともっと美味しくなるんだな。チーズもいっぱい入って、お米のアルデンテ具合は非の打ち所がなく、赤ワインによく合うリゾットでした。

|

« 納豆蕎麦サラダ。 | トップページ | エンディのパンナコッタと、妹のフォカッチャ。Pannacotta di Endi e Focaccia di mia sorella. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/12350158

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松町でイタリアン。Trattoria Variopinto a Tokyo.:

« 納豆蕎麦サラダ。 | トップページ | エンディのパンナコッタと、妹のフォカッチャ。Pannacotta di Endi e Focaccia di mia sorella. »