« シチリアの渓谷。GoleArcantra. | トップページ | ホンモノのバルサミコ酢。Il Balsamico di Reggio Emilia. »

エミリア・ロマーニャ州の保存食・・・パルミジャーノ。Il parmigiano.

30_1

Sono andata a un corso delli cibi di EmiriaRomania. E’ il parmigiano, il prosciutto crudo e il aceto barsamico.
汐留にあるFerrariniでエミリア・ロマーニャ州の保存食のワークショップがあったので行ってきました。パルミジャーノ、バルサミコ酢、生ハムがこの日のテーマ。と言うわけで試食の料理にもそれぞれの食材が使われています。プチトマトの詰めものとして、すりおろしたパルミジャーノにオリーブやパンなどを混ぜて。生ハムには、チーズとアスパラガスを巻いて。バルサミコ酢は、野菜のグリルにかけていただきました。

30_2

Signor Daniele Bergonzoli. Lui e’ un direttore di mercato, e’ anche un’istruttore de civi di Ferrarini.
説明をしてくれたダニエレ氏(左)はFerrarini社の食品インストラクターで、マーケティング・ディレクターでもあります。イタリア語、英語のほかにドイツ語とフランス語も操るけど、残念ながら日本語はNG・・・恐縮してたけど、それだけ話せれば日本語なんて、いいでしょう(笑)。

30_3

Un parmiggiano e’ 35~37Kg, un parmigiano ha bisogno le latte di 600ℓ verso. 
大きな円形のパルミジャーノは1つの重さが35~37Kgで、600ℓのミルクから1つ作ることができます。Ferrarini社では、ジャージー種とホルスタイン種のミルクを混ぜて作っているそうです。ミルクと塩に仔牛の胃袋から抽出した凝固剤だけ・・・他に一切混ぜもののないパルミジャーノ。牛も自社で徹底的に管理しているそうですし、24ヶ月は熟成させるそうなので、そりゃ、高いでしょうよって感じですね。

30_4

Mi piace mangiare i parmigiani con il aceto barsamico...che buono!!
パルミジャーノ、日本ではいわゆる「粉チーズ」としておろしたものを供することが多いけど、イタリアではこのように砕いたものにバルサミコ酢をかけて食べたりします。こっちのほうが圧倒的に美味しいです。もちろんバルサミコ酢も時間をかけて作られる保存食。作り方の詳しい説明を受けたので、またの機会に紹介しますね。

|

« シチリアの渓谷。GoleArcantra. | トップページ | ホンモノのバルサミコ酢。Il Balsamico di Reggio Emilia. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/15950256

この記事へのトラックバック一覧です: エミリア・ロマーニャ州の保存食・・・パルミジャーノ。Il parmigiano.:

» イタリア料理 [富久亭日乗]
 2003年の末ころから、 毎月1回、イタリア料理を作るグループに、 参加している。  講師は都内のシティホテルのレストランで シェフをしている津波(つは)さんという男性だ。 「ガンダム」のファンでもある。   今月も会合があった。 今回作ったのは「スモークサーモンとタコのマリネ」と 「大甘エビのパスタ」。夏らしい2品だ。 パスタで使う「アメリカンソース」は、 高級スーパーで売っているそうだ。  まず、「スモークサーモンとタコのマリネ」から。                         ▽材料(... [続きを読む]

受信: 2007/07/31 17:15

» くるみ 松の実 アーモンド 生ハムのペンネ [ドラゴンストーリー 料理 レシピConcierge ]
ミニ ダリア新しい仲間です 、サロンミネルヴァ Salon Minervaさんイチジクを使ったオードブルイチジクとゴルゴンゾーラステキにお造りいただきました。くるみ 松の実 アーモンド 生ハムのペンネセ...... [続きを読む]

受信: 2007/10/19 20:29

« シチリアの渓谷。GoleArcantra. | トップページ | ホンモノのバルサミコ酢。Il Balsamico di Reggio Emilia. »