« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

夏のベランダ。La terrazza dell’estate.

Fiore_del_peperoncino

Questo e’il peperoncino.
Sto coltivando alla terrazza mia dove ci sono a Tokyo. Quindi l’aria e’molto male.
Pero’ finarmente un fiore fiorisce...E' carino,no?
Prima pensavo che il fiore del peperoncino e' piu'grande e particolare, anche il colore e' piu' forte, no e' bianco. Non pensavo che cosi piccorino e carino!!
Speriamo che lo coltiva bene(o^o^o)
海岸501のベランダで育てている唐辛子の花が咲きました! 実がなっているのを見たことはあるけれど、花を見たのは初めてです。こんなに小さくてかわいいとは思ってませんでした。こんなに清楚な花が、あんなに真っ赤で辛い唐辛子になるなんて!

Fiore_asagao

Questa pianta che non conosco come si chiama.
In Giappone si chiama “ASAGAO”. La sinifica “Il viso della mattina”. Perche questo fiore fiorisce in mattina.
Come si chiama in Italia?
こちらもやはりベランダの朝顔。くっきりブルーで涼しげ~。種から育てて、こんなに大きくなったのです。心と時間に余裕があると、植物にも手をかけてあげられるのでよく育ちますね・・・いつまで続くかな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

桃の見分け方。La pesca.

Pesca1

Un giorno sono andata a Yamanashi. Ci sono Monte Fuji !! Questo giorno ho participato un viaggio organizzato. Si usa l’autobus, siamo partiti dal posto vicino a casa mia, e poi il tutto itinerario usava l’autobus...che comodo!! Guardate questa foto...che belle, no?
7月のある日、はとバスツアーに参加して、山梨へ日帰り旅行に行ってきました。そのツアーの目玉は「桃食べ放題」。 自分で桃狩りをするのではなく、農園ですでに収穫してあるものをいただくというスタイルだったけど、充分堪能しました。

Pesca2

Mi piace la pesca. E’ gusto dolce e fresco e anche il profumo e’ bellissimo. In Giappone ci sono le pesche tante.
桃は、泡を吹いたように上部が赤く染まっているのがいいらしい・・・最近では地面にシルバーシートを敷いて反射光で赤くする農家が多いからですって。上から赤いのは直接太陽の光を受けて赤くなったものだから、きっちり美味しいのです。

Pesca_3

Ma queste e’ le pesche italiane...ho comprato al mercato a Giardini Naxos. Mi sembra che piccolo, pero’ e’ gusto molto buono!! Mi piace tutti due.
イタリアの桃。かなり小ぶりです。日本の桃は大きくて瑞々しく本当に美味しいけど、イタリアの桃も小ぶりながら味が濃くて美味しいです。このときはいつもの朝市のマンマに、「私は甘いのが好きなの」と言って選んでもらったっけ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手打ち蕎麦。Gli spaghetti Giapponesi.

24_akaishi7_soba

Questo e’ Nihon-soba. Sono come gli spaghetti Giapponesi. Si usano acqua e grano saraceno. Ha fatto tutti i mani....ha bisogno la tecnica speciale.
この日の続き。手の込んだ郷土料理をいただいたあとは、いよいよ本日のメイン、手打ち蕎麦です! Ojatanさんは蕎麦打ちを本格的にやっていて、なんと自宅に「蕎麦打ち場」を持っているんです。そのうち海岸501でもOjatanさんを講師に迎えて「蕎麦打ち教室」をやりたいと思ってます。この日いただいたのは、夏の新蕎麦・・・ほんのり緑がかっているのが分かりますか。これが若い蕎麦の証です。私は2枚もいただきました。Ojatanさんは確実に腕を上げていますね。

24_akaishi5_nigori

Il Sake...e’ come il vino bianco. Ma questo tipo e’ come il spumante....il gusto e’ un po dolce.
「月の桂」純米大吟醸にごり酒。これはまさにシャンパンですね。微発砲の酒が口の中にさわやかに広がります。こんなに上品なにごり酒を飲んだのは初めて。

24_akaishi6_tate_usunigori_2
Questo Sake e’ anche tipo di come spumante. Il disegno della etichetta e’ bellissima!!
こちらはうすにごり酒。「風がふく」。どこまでもさっぱりしていながら、味わいの残る飲み口。ラベルも素晴らしいですね。日本酒のラベルも、最近ではワインに負けないくらいステキです。和紙に筆書きの文字が映えます。

24_akaishi8_dolce

Il dolce Giapponese. E’ la gelatina con la polvere te’-verde e i legumi”Azuchi”. Penso che lo e’ il dolce per il estate.
デザートは一緒にお邪魔したAkiさんの手土産、葛きり・・・あ、ゼリーでした。ところてんみたいに自分で押し出していただくの。夏のスイーツですね。
あ~、日本のごはんってやっぱり素晴らしい! ヘルシーなだけじゃなく美味しくて、さらに見た目も美しい。久々に日本の食を満喫させていただきました。Ojatanさん、Ojatanマンマ、Akiさん、どうもでしたぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホンモノのバルサミコ酢。Il Balsamico di Reggio Emilia.

2_balsamico1

Possono dire il balsamico vero e’ il balsamico e’ fatto a Reggio Emilia. Lo hai saputo?
イタリアでは米酢のようにAcetoVino(ぶどう酢)があって、もちろん赤、白があります。そしてもっと風味が豊かで濃くて、まるでソースのようなのがバルサミコ酢です。ピンからキリまで色々あるけれど、「ホンモノのバルサミコ酢」と言えるのは、ReggioEmilia(レッジョ・エミリア)で生産されたものだけだそうです。

2_balsamico2

Questi botti usano per produrre il balsamico. Dal sinistra sono il castagno, il gelso, il rovere, il frassino, il ciliegio, e poi la robinia. Ho visto questi botti a Siodome a Tokyo....umm ci sono tutti a Tokyo!!
まず、ぶどうの絞り汁を半量になるまで煮詰めたMostoCotto(モストコット)と呼ばれるぶどう液を作ります。それを3日ほど置くと不純物が沈殿するので取り除き、このような樽の中で熟成させていきます。ほかのものは一切入れません。いちばん右の大きい樽から、栗、桑、樫、トネリコ、桜、ロビニアで、それぞれの木に香りや色を付けたり、甘味や酢の濃度を高めたりする働きがあります。1年ずつでとなりの樽に移しながら熟成させていきますが、1年で約1リットル蒸発するので、最終的にできるのはかなり量が減ってしまいます。さらにこのまま熟成させることが可能なので、中には100年もの(!)なんてのもあるそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »