« 春の房総風景。 | トップページ | 房総のメルカート。 »

この味、知っていますか? 憶えていますか?

Yokohama

「スローフードフェア2008」が、この週末に横浜のパシフィコで開催されます。
2004年から実施されて今年で5回目。私は初回のみ行ったけれど、そのあとはイタリアに行ってたりして今回は久々に顔を出すことになります。テーマはお米。全国から取り寄せたお米を食べ比べできるコーナーや、お米と言えば日本酒!というわけで利き酒コーナーも充実。「やっぱりお米は主食だね」を合言葉に各種イベントが実施されるので、皆さんぜひお越しください。入場料は1,000円ですが、高校生以下無料です。

☆イベント詳細☆
日時:2008年4月26日(土)11:00~18:00、27日(日)11:00~17:00
会場:パシフィコ横浜 展示ホールC
入場料:1日1,000円(高校生以下無料/スローフード協会員500円)

魚沼産コシヒカリばかりが最高のお米だと思ったら大間違い。日本各地には魚沼産コシヒカリに匹敵するすばらしいお米がたくさんあるのです。そんな日本のバラエティあふれるおいしいお米をもっと楽しみもっと知るために、スローフードフェア2008のテーマは、ズバリ『お米』。各地のお米の食べ比べから、お米を通して日本の農業の実態を見つめるセミナーまで、数々の企画を用意しました。

1.各地のお米食べ比べコーナー『日本のお米、大集合』
日本全国のコンヴィヴィウムから、お国自慢のおいしいお米が大集合。試食しながら自分好みのお米を選べます。監修は『お米のソムリエ』として有名な西島豊造さん。

2.お米のことをもっと知ろう『お米セミナー』
お米を知れば、もっとおいしいお米が食べられます。お米を知れば、日本の農業が見えてきます。お米を知るための、ちょっと楽しく、ちょっとまじめなセミナーを開催。

3.お米セミナー1 4月26日(土)14:00~15:00
『お米から見る日本農業』 講師 結城登美男氏(民族研究家)
お米セミナー2 4月26日(土)15:30~16:30
『お米の歴史』 講師 高野克己氏(東京農業大学教授)
お米セミナー3 4月27日(日)13:00〜14:00
『お米をもっと楽しむ』 講師 西島豊造氏(5つ星お米マイスター、ススノブ米店店主)

4.米どころの唄を聞く『米どころ唄めぐり』 4月27日(日)
 菊詩会社中(工藤流津軽三味線)他。全国各地で歌い継がれてきた民謡の中からお米にまつわる名曲を、工藤流津軽三味線がパフォーマンス。

5.全国銘酒利き酒コーナー『日本酒で乾杯』
日本全国50の銘柄がフェア会場に大集合。スローフード特製利き猪口で利き酒し放題! 酒マニアには見逃せない! 日本酒セミナーも開催(4月27日(日)15:00~16:00)

6.『食育体験教室』
子ども料理教室から日本酒の利き酒講座まで、家族で楽しめる『食育体験ルーム』が会場内に設置されます。スローフードイタリア本部が運営する食科学大学を紹介する講座も開催。

7.『味の箱舟』コーナー消え行く貴重な食材や料理を守るためにスローフードが世界的に展開する『味の箱舟』プロジェクト。日本でも既に20品目が認定されています。この『味の箱舟』がフェア会場で一堂に会します。

8.スローフード・セミナー『スローフードって何?』
4月26日(土)12:30~13:30 講師 島村菜津氏(作家)
1980年代にイタリア北部の小さな町から始まったスローフード。そのスローフードを理解するための大事なキーワードが、「おいしい」「きれい」「ただしい」という3つの言葉。このキーワードの解説から、スローフードが生まれた背景、世界中で行われている活動やユニークなメンバーを紹介します。講師は著書『スローフードな人生』でもおなじみの作家、島村菜津さん。

|

« 春の房総風景。 | トップページ | 房総のメルカート。 »

コメント

なんだかここにやって来ると、ちゃんとご飯食べなきゃな~と思います。最近仕事が忙しくって夜とかお菓子で終了してしまう・・・反省。

投稿: Rie.N | 2008/04/29 12:16

Ciao Rie☆
そう、人間を作るのはまさにゴハンなのよ。血となり肉となれるのは、自分で食べたものだけだもの。
そう考えると日々食べてるものって、人格にまで影響を及ぼすと思うんだぁ…食育の大切さは、こういうことよね。頑張って良いゴハンを食べてね。

投稿: yumi | 2008/04/30 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/40987819

この記事へのトラックバック一覧です: この味、知っていますか? 憶えていますか?:

« 春の房総風景。 | トップページ | 房総のメルカート。 »