« アースデイマーケット東京。 | トップページ | アンジェロ父さんのお店、BABBO ANGELO。 »

天ぷら祭

Tempra_fuki

スローフードジャパンで働いてくれていたBettaが、イタリアへ帰る前の日の夜、海岸501で「天ぷら祭」を開催しました。Bettaは天ぷらが好きだというので、作り方を教えてあげながらです。小麦粉、卵、水、油があれば、何を揚げてもOKだから、私もイタリアにいるときたまに作りました。でも今回はせっかくなので、日本の旬食材を揃えました。王道の「ふきのとう」、「タラの芽」、「こごみ」。

Tempra_age

天ぷら粉をつけて、カラッと揚げます。ほんのり苦くて美味しかった。苦味のあるものは、油との相性がバツグンですね。

Tempra_aburame

上から「あぶらめ」、「新茶」、「あずき菜」。「あぶらめ」って初めて食べたけど、美味しい!まるで葉っぱが油にひたったように見えるからこういう名前なんでしょうね。飛騨高山の山奥から来ました。「あずき菜」も飛騨高山から。生で食べると感じないけど、揚がったものを食べるとたしかにほんのりアズキの風味がします。面白かった!

Tempra_sima

高知の「甘唐辛子」と、沖縄の「島らっきょう」。どちらも天ぷらにオススメです。ぜひお試しください。

|

« アースデイマーケット東京。 | トップページ | アンジェロ父さんのお店、BABBO ANGELO。 »

コメント

ふきのとうにたらの芽、、どちらも恋しい日本の味です〜。うわー食べたいよ〜。

今こちらにも、日本の獅子唐にそっくりの"friggitelle"(確か)という野菜が出回っています。私はそれを素揚げして、鶏肉、ショウガと絡めてみました。天ぷらにしてもおいしいだろうな〜。

投稿: おかぴー | 2008/05/28 01:44

Ciao おかぴーさん!
Friggitelle・・・面白い名前ねぇ。天ぷらにするときはフォークでプツプツ穴を開けないと、爆発するので気をつけてね。
それって、南にもあるかなぁ。今年の夏の「シチリア和食プロジェクト」で、ぜひ欲しい食材だわ~。

投稿: yumi | 2008/05/29 09:02

正しくは"FRIGGITELLI"だったようです。
Googleで画像検索してみてください。獅子唐と緑のピーマンの中間のようなかんじかな。Peperoneのように肉厚ではなく、味も獅子唐もしくはピーマン寄り。こちらの日本人のお友達は、グリルパンで焼いて、お醤油と七味唐辛子をちょちょっとかけて出してくれました。シチリアでも見つかるといいですね。

ところで、もうすぐイタリアにお戻りですか??
会えるといいなあ。

投稿: おかぴー | 2008/05/31 19:38

Ciao おかぴーさん!
詳細情報、ありがとうございます!ゼッタイに探すわ、市場で。
水曜の夜遅くCataniaに着く予定です。電話しますね☆

投稿: Yumi | 2008/06/03 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/41337541

この記事へのトラックバック一覧です: 天ぷら祭:

« アースデイマーケット東京。 | トップページ | アンジェロ父さんのお店、BABBO ANGELO。 »