« 残りものでパニーニ。 | トップページ | 乗合馬車の御者のパスタ、「Carrozzie’reカロッツィエレ」。 »

タオルミーナの1年。

614top

タオルミーナ周辺は観光でもっている町なので、お客さんが減る冬の間は閉めてしまうところが多いです。お土産物屋さんだけでなく、レストランやホテル、B&B、レジャー産業など、観光客が中心となって利用するような場所は、だいたい10月いっぱいぐらいで閉めるか、週末のみの営業に切り替わります。

614spiaggia

そのあとはクリスマス~お正月にかけてちょっと営業し、エピファニア(お正月明けすぐの子供のお祭り)が終われば、また長いお休みに。そして移動祝祭日のパスクワ(復活祭。3月~4月の日曜日で毎年変わる)のころから店内の改装や準備などをしつつ営業を開始し、6月にもなれば準備万端、本格営業。冬の間は閑散としていたビーチにも、パラソルやビーチベッドが並べられます。GiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソスのビーチも、今はこんな感じ。真夏にはもっと人が増えます。

|

« 残りものでパニーニ。 | トップページ | 乗合馬車の御者のパスタ、「Carrozzie’reカロッツィエレ」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/41494669

この記事へのトラックバック一覧です: タオルミーナの1年。:

« 残りものでパニーニ。 | トップページ | 乗合馬車の御者のパスタ、「Carrozzie’reカロッツィエレ」。 »