« 魚屋さんの看板娘。 | トップページ | アースデイマーケットと海。 »

Sushi c’e’ スシ、チェ。

814marotta1_banco

ここ、イタリアでも魚屋さんの朝は早い。お父さんは仕入れのために、毎朝3時起きですって。そしてお店は7時開店…日本よりかなり早いですよね。新鮮な魚が所狭しと並べられて、というか置かれていますね(笑)。イタリアの魚屋さんはたいていこのスタイル。そして野菜や果物と同様、1キロ10ユーロとか12ユーロなどの値札がつけられ量り売りしています。あ、Neonatoネオナート(シラス)だけは1Ettiエッティ=100グラム10ユーロって感じで単位が違うので要注意。

814marotta2_vetrina

魚屋さんで働くなんて人生初の体験なので、メチャクチャ面白いです。さらにこの魚屋さんは普通に魚を売るところと調理済みのものを売るところ、2つがあるので、私にとってはシチリアのお魚料理のレシピを覚える絶好のチャンス! みんなにレシピを聞きまくってます(汗)。だって、どれもこれも美味しそう~☆ あら?よく見るとお寿司が…!

814marotta3_sushi

そう、さっそく作ってみたお寿司です。甘エビ握りは、なんとSaraが作りました。去年来ていたAkiから教わったので今年は彼女が作っているんですって。かわいいだけじゃなく何でもできる子なんです。う~ん、日本に連れて帰りたい。

814marotta4_sushi_ce

Saraと私の寿司部門は魚屋さんの奥にあります。「スシ、チェ」の日は、こんなふうにショーウィンドウにディスプレイしてます。シチリアのメッシーナ県GiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソス、「Marottaマロッタ」です。1パック8ユーロ☆ぜひ来てね~。ちょっと遠いけど。。。

|

« 魚屋さんの看板娘。 | トップページ | アースデイマーケットと海。 »

コメント

Marottaは魚だけじゃなくって、料理も
売ってるんですね~
シチリア料理のレパートリーどんどん
増えちゃいますね♪♪
sara作甘エビ握りも立派です!

来年行けたらいいなぁ♪
Marcelloセレクトの家楽しみです;)

投稿: サトミ | 2008/08/15 22:46

Ciao サトミちゃん☆
そうなの、Marotta、お惣菜売り場も充実してるの。お客さんもいつもたくさん来てるよ。
Saraには手まり寿司も教えてあげました。☆がお気に入りなんだって。やっぱり見た目も重要よね、寿司は。
Marcello、かなり張り切ってたからね。来年目指してがんばりましょ~。

投稿: yumi | 2008/08/16 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/42160494

この記事へのトラックバック一覧です: Sushi c’e’ スシ、チェ。:

« 魚屋さんの看板娘。 | トップページ | アースデイマーケットと海。 »