« GiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソスの生パスタ屋さん。 | トップページ | タオルミーナでいちばん古いお菓子屋さん。 »

TinaのレシピとRffaeleの写真。

23tina

大家さんのTinaティーナのとっておきレシピ。本当は教えたくないけど、ご主人のRaffaeloラッファエロが写真を撮ってメールで送ってくれたので、これはサイトに載せないとなぁ。最近の彼らは、自分たちのことが私のブログに反映されることを楽しみにしてるの。パプリカにお酢、塩、こしょうで味付けし、パン粉も入れて炒るようにしっかり炒めたもの。

23tina2パレルモに行く前のわたし。こちらもRaffaelo撮影。この日はTina&Raffaelo夫妻に息子のFrancesco、その婚約者のNunciaも一緒に夕ゴハン。彼らは13年も婚約してて、まだ結婚してないの。この日もNunciaはひとり帰っていきました。

|

« GiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソスの生パスタ屋さん。 | トップページ | タオルミーナでいちばん古いお菓子屋さん。 »

コメント

「本当は教えたくないけど」っていうのがいいです。happy01
食べた事ないものは想像しにくいけど。
つくったらそれなりの味になるかな~coldsweats01


話はかわりますが今度イタリアから食育スーパーマーケットが上陸します。
(ご存知ですか?)今後が楽しみですdiamond
http://www.eataly.co.jp/welcom.html

投稿: sabo | 2008/09/21 21:54

パプリカ炒め、香ばしくておいしそう!
これはビールにも合いそうですね。

Yumiさんきれいに焼けてるー。
わたしはもうここしばらく肌を焼いてないけど、
本当は焼けてるほうが好きなんだよね。
やっぱイタリアの夏には小麦色の肌が似合いますね。

投稿: リコ | 2008/09/21 22:06

Ciao saboちゃん☆
そうなのよ、あまりに簡単なのに美味しいんだもん。ぜひ試してみてね。
イータリーね!楽しみよね! 私はトリノのほうにも行ったことがないのよ。そのうち場所を借りてワークショップすると思うので、ぜひ来てね。

投稿: yumi | 2008/09/22 13:44

Ciao リコちゃん☆
たしかにビールにも合いそうだわ~。

わたし、地黒なのよね。だからすぐに焼けちゃうの。でも、まさに昨日気づいたんだけど、首のあたりにシワが!!!きっとシチリアの太陽に負けてしまったんだわ…今日は首専用クリームを買うつもりよ(涙)。

投稿: yumi | 2008/09/22 13:49

告知まってま~すwink

投稿: sobo | 2008/09/22 20:09

↑はーい☆
ともかく帰国してからだわ(汗)。がんばりまーす。

投稿: yumi | 2008/09/23 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/42539391

この記事へのトラックバック一覧です: TinaのレシピとRffaeleの写真。:

« GiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソスの生パスタ屋さん。 | トップページ | タオルミーナでいちばん古いお菓子屋さん。 »