« 淡路島のウニ!! | トップページ | 夏、終わっちゃった? »

スローフードとは何か。

Cover_web「複雑性や無秩序こそが、”おいしい、きれい、ただしい”食を実現するための原動力だ。」カルロ・ペトリーニ(スローフードインターナショナル会長)
って、何のことか分かります?
複雑性の反対を画一性、無秩序の反対を管理された、というふうに理解すると
「画一的で管理されたところから、おいしくて、環境にやさしく、生産者や消費者に公正な”食”は生まれない」
ということになりますね。スローフードの哲学です。
スローフードって何なの?とよく聞かれますが、読めばわかるスローフード本がついに発刊されました!
日本語版『スローフード大全』。
これは2008年春に、イタリアのスローフード出版から英語版&イタリア語版として同時刊行されたものを、写真などはまったく同じものを使い、文章だけ日本語に訳したものです。
この翻訳が、大変だったのです・・・って、私が翻訳したわけじゃないけどね。傍から見てて大変そうだったのです。

Taizen_mihiraki_web

世界中の産地を映した、美しい写真の数々。
カルロ・ペトリーニ(スローフードインターナショナル・会長)、
アリス・ウォータース(スローフード・インターナショナル・副会長)、
ヴァンダーナ・シヴァ(インドのNGOナブダニヤ主宰者で、スローフードインターナショナル・副会長)、
アルベルト・カパッティ(スローフードの食科学大学・元学長)など、
世界のスローフード関係者のみならず、
ジョン・アーヴィング(アメリカの作家)
フリッチョフ・カプラ(アメリカの物理学者)
ジョージ・リッツァ(アメリカの社会学者)
などなどそうそうたる人々がスローフードのために、原稿を寄せてくださってます。

見本はスローフードジャパン(仙台)、東京事務所(神田)に置いてありますので、ご興味のある方は事前に連絡のうえ、お気軽にお越しください。その場で販売もいたします。
また、遠くてムリ~というかたは、ネットで購入できます。配送料は無料です。
http://www.bk1.jp/product/03119538

Almanaccoslowfoodちなみにこちらはイタリア語版の表紙。「ALMANACCOアルマナッコ」=年鑑って感じかな。

全256ページ、オールカラー、A4変型判。
税込み定価@3,500円。
スローフード会員はもちろん割引価格で購入できます。
連絡先:スローフードジャパン東京事務所
千代田区内神田3-5-1、大蓄ビル2F
TEL:03-3251-6923 FAX:03-3253-6356

|

« 淡路島のウニ!! | トップページ | 夏、終わっちゃった? »

コメント

ブログを拝見させていただきました。
ランキングアップさせてこのブログを
沢山の方に見ていただいたらいかがですか?
ランキングが上位にあがるといろいろな面で
すぐ結果が伴ってくるので面白いですよ。

またお邪魔させてもらいます☆

投稿: UP | 2009/08/21 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/45914757

この記事へのトラックバック一覧です: スローフードとは何か。:

« 淡路島のウニ!! | トップページ | 夏、終わっちゃった? »