« コーヒーへの情熱。 | トップページ | 奇跡のリンゴ、シチリア版。 »

子羊を食べに…。

Blog21top

オオカミみたいなタイトルですが(汗)、美味しい子羊を求めて、スローフードの認定食品「Presidioプレシディオ」の宝庫、エトナ山のふもとにあるNebrodiネブローディ地方へ行ってきました。目指すはCesaro’チェサロゥという町のMiragliaミラッリャ地区。いくつもの町と丘を越え、エトナ山の頂上を近くに臨みながらのドライブです。牛も道路を歩くなかを行きます。

Blog21maiale

だんだん高度が上がってくると、なんと豚まで放し飼いになってました!このエリアで育つ黒豚のプロシュットはプレシディオ認定食品です。

Blog21villa

目指すレストランは、ParcoNaturaleパルコ・ナチュラーレ、自然公園の中にありました。VillaMiragliaヴィッラ・ミラッリャ。サイトはこちら。http://www.villamiraglia.it/

Blog21antipasto

前菜はコッパなどの生ハムに、地元産のチーズ、リコッタ・アル・フォルノ、黒コショウ入りのペコリーノなど。ワインも地元のNovello新物で、ネレッロ・マスカレーゼだけで作られた薫り高いものを。

Blog21maccheroni

サルシッチャとキノコ入りのトマトソースで手作りマカロニ。長いマカロニを家で作るときって、傘の骨を芯にして細い穴を作るんだって…ホントかなぁ(笑。

Blog21agnello1

お目当てのAgnelloアニェッロ(子羊)ほか、Salsicciaサルシッチャ、Carne di Maialeカルネ・ディ・マイアーレ(豚肉)もオーダーしたのだけど、待ち切れずに焼いているところをのぞき見。

Blog21agnello2

きゃ~~~~。冬に向けて脂を蓄えた肉たちは、煙をもくもくと出して、美味しそうな匂いを放っていました。肉が焼ける匂いって魅惑的だよねぇ。

Blog21secondo

焼けたものをドーンと運んだだけ。肉を食べに来たのだから、余計な飾りや味付けは必要ありません。

Blog21secondopiatto

上から子羊、豚、サルシッチャ。子羊はちょっと育ちすぎたかなって感じだけど、程よい臭みとジューシーな歯応えが、肉を食べてる感を盛り上げます。豚肉は野生の香り。森のどんぐりを食べて育っているのでしょう。外皮がきっちり硬くて、これも肉々しい感じ。グリルで焼いただけのような肉を食べてるときって、集中して味わってしまうのは私だけかなぁ。あとで食べ疲れしちゃった(汗。

|

« コーヒーへの情熱。 | トップページ | 奇跡のリンゴ、シチリア版。 »

コメント

おいしそーーーう!
直接的本能がもうれつに刺激されちゃいます。
エトナ山に今、知り合いが行っているはず。。。

意外にお知り合いだったりしたら笑えますね〜。
もう、今すぐイタリアに飛びたいわ。

投稿: ようこ | 2009/11/21 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/46820286

この記事へのトラックバック一覧です: 子羊を食べに…。:

« コーヒーへの情熱。 | トップページ | 奇跡のリンゴ、シチリア版。 »