« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

リストランテ「Al Saracenoアル・サラチェーノ」

30top

きょうは朝からいい天気!
昨日干しておいた洗濯ものもすっかり乾き、やることなーんにもなくて、海に行って読書したよん。。。極楽だ~。

30saraceno

昨日はトモコさんのお誕生日に、Madonna della Roccaマドンナ・デッラ・ロッカにあるリストランテ「Al Saracenoアル・サラチェーノ」に行った。本当はCastel Mollaカステル・モーラのほうにある「Chicchirichiキッキリッキー」に行きたかったんだけど、なんと2年間もChiuso閉店したままなんだって…知らなかった。ここのPizzaは美味しいと聞いていたので残念。

301

日曜のタオルミーナは霧の中。ごはん前はまだこんなふうに見えていたのに…

302

ごはん後はここまで霧が立ち込めてきました。

303primo

プリモ。Gli spaghetti frutti di mare.海の幸のスパゲッティ。
これがひとり分(汗。山もり~。すごくシンプルな味付け。塩、白ワイン、イタリアンパセリ、トマト。ニンニクも使ってないんじゃないかな。

304secondo

セコンドはAgnello子羊のグリル。お肉もさることながら、グリルされた野菜も美味しかった~。手前がキノコ、まん中あたりにポテトグラタン、その右の紫色のがラディッキョ、奥がナス、右がズッキーニ、プチトマト。本当にキチンと炭焼きしてあるの。焼きナス、とろーんとして美味しかった~。

304dolce

ドルチェのSemifreddoセミフレッド。これもひとり分!チョコレートとピスタチオをかけたもの。この金緑色に輝くピスタチオはブロンテ産でしょうね。

305vino

ワインはノヴェッロ!もちろん今年初めて。

306

タオルミーナの町の奥に見える山の向こうで収穫されたぶどうので作ったもの…ものすごい希少価値のあるワインじゃないかな…だって、もちろんお店では買えないでしょうし、限られた土地なので収量も少ないでしょうし。甘くて軽やかで、ロゼっぽい味わいで美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻のチーズ。

28top

たまたま、本当にたまたま買うことができた、美味しい美味しいフレッシュなリコッタチーズ!
毎週木曜日のPomeriggio=お昼以降にしか置いていないんだよ、とお店の人は説明しつつ、私たちが行ったのは木曜のMattina午前中(笑。私たちが買ったあと、すぐにひとり来て買ったらもうなくなっていたから、まさに幻のチーズだよね。

281

他にもペコリーノチーズやサラミ、ジャムなど、手作りの素朴な加工品が並んでいました。左手前にあるのは、ラルド、豚の脂身に塩やハーブをまぶした保存食です。

282

シチリアのペコリーノ(羊のミルクのチーズ)って、黒コショウが入ってます。これはまだまだフレッシュなタイプ。少し物足りない感じだったかな。

283ricotta

リコッタチーズは本当にフレッシュでミルクの味がして美味しいっ!!そのままでもいいけど、オイルと塩コショウを少ししてパンにつけて食べたら…は~、これはやっぱりシチリアに来なくちゃ食べられない味だねぇ。。。

284

それにしても驚くべきは値段の安さ。リコッタチーズひとつに、ペコリーノは500グラム(写真の倍量ぐらい)、それにパンをひとつ買って9ユーロだもの…1000円ぐらいです。
お店の名前:MacelleriaCAPRITAマチェレリア(実は肉屋なんです(笑))カプリタ
場所:Forza d‘Agro,Via S.Francesco 2 フォルツァ・ダグロ、サン・フランチェスコ通り2
電話:3386925980
行く前に電話で確認したほうが安全だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ゴッドファーザー』のロケ地、Forza d’Agroフォルツァ・ダグロ。

27top

トモコさんが、車でピューンと連れて行ってくれたForza d’Agroは、映画『ゴッドファーザー』のロケ地です。タオルミーナの近くにあることは知っていたけど、初めて。しかも私、『ゴッドファーザー』を今年になってから初めて観たのよね(汗。ま、だからこそ記憶も新しく、映画のシーンが思い出されて、すごーく良かった!

271

アメリカでドンたちを殺してシチリアに隠れていた主人公が、地元の女の子と結婚するシーンを撮影した大聖堂「Cattedrale Maria S.Annunziata e Assuntaカッテドラーレ・マリア・サンタ・アンヌンツィアータ・エ・アッスンタ(15世紀)」です。あの撮影には地元の人もエキストラとして出ていて、なんと教会から出てきた2人に花を投げている女の子は、トモコさんのご主人、ニーノの妹なんだって~!

272

もうひとつステキな教会がありました。階段があって、門があって、その向こうに教会があります。なんだか日本の神社みたい。石段、鳥居、神殿の3点セット(笑。

273

この門は15世紀のもの。「Arco Durazzescoドゥラッツェスコ門」…発音難し過ぎ(汗。
奥にある「Chiesa SS.Trinitaトリニータ教皇教会」も15世紀の建立。「Agostinianoアゴスティニアーノ」という修道院も併設されていたようです。この教会の中には、すごく有名な人の書いた聖母子像がありました。小さな絵だけど、おごそかな雰囲気満点。こんな古びた教会に、こそっと、作者の名前も出さずに飾ってあるなんて、さすが芸術の国イタリアの懐の深さを感じる…とはいえ、誰の描いたものなのか、そのうち調べておきます(汗。

274

フォルツァ・ダグロから見るとタオルミーナは右奥になります。飛び出ている岬は、Sant‘Andreaサンタンドレア。その手前がIsoraBellaイゾラ・ベッラ。

フォルツァ・ダグロには、もうひとつお楽しみがあります。それはまた明日~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり暖かいシチリア。

26top

気温は東京とそんなに変わらないけど、日差しが強いから暖かく感じるシチリア。
海もこんなきれい!
写真だけ見ると泳げそうな感じがするでしょうけど、そこまで暖かくはないかな。

261

夏の間に活躍した船も、陸に上げてあります。

262_7

シチリアのお楽しみのひとつ、果物。
どれも味や香りが濃くて美味しいのです。しかもリーズナブルだし。
みかんもあるよん。酸っぱくて、でも甘さも十分で本当に美味しい!

ピエモンテやロンバルディアは寒波が来て、雪が降ってるみたい。ニュースでやってた。
11月も終わるし、冬の始まりって感じのイタリアです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もキタ~(^○^)

この時期のタオルミーナはそこまで寒くもなく、人もそこそこいてのんびりモード。
飛行機代も安くなってるし。
というわけで、今年もこの時期に来てみました。

月曜の夜に着いたのだけど、地元のみんなは風が寒い~って言ってたけど、私には、へ?って感じ。
暖かな風に、ジャスミンやバラの香りがまざっていてあまーいそよ風なの!!!

あとでまた写真などUPしていきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の「シチリア食堂」BGM

さて、11月12日(金)20:00~の「シチリア食堂」、
今月のBGMは。。。

まずは先月も好評だった、
イタリア人のバイオリニスト、EduardoVetereさん。

Edu

イタリアらしい、ちょっとムーディーな淋しげなバイオリンの音色を、どうぞお楽しみに。

彼自身はナポリ生まれですが、実は彼の両親はシチリアのトラーパニ出身。

この夏はカプリで演奏していた彼ですが、いまはやっぱりトラーパニの両親のところでヴァカンス中。

わたし、来週からシチリアなので、彼と会う予定です!!

そして、ちょっと早いけどクリスマス音楽も用意してます。

聞きなれたクリスマスソングも、イタリア語で聞くとまた乙なものです。。。

皆さまのお越しをお待ちしてます!!

YUMI@Tokyo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の「シチリア食堂」は、12日金曜日!

こんにちは~。
今月の「シチリア食堂」は、12日(金)20:00~です。
場所はJR浜松町駅から徒歩8分の、海岸501です。間違えないでね。
行き方を知りたい方は、こちらまでご連絡ください。
nomoto☆acquacitta.com  (☆を@に変えてどうぞ)。

さて、11月の「シチリア食堂」メニューです。

アンティパスティ(前菜)

☆アンティパスティミスティ+グラスワイン=1,000円
下記3つの前菜盛り合わせに、グラスワイン1杯です。
・FunghiMarinatiキノコのマリネ
・Insalata di Arancioオレンジのサラダ
・Olive al Fornoオリーブのオーブン焼き
★ご来店の皆さまは、まずこちらをオーダーお願いします。


前菜盛り合わせの各皿です。気に入ったらフルポーションでどうぞ!
☆きのこのマリネ(フルポーション)・・・500円
☆オレンジのサラダ(フルポーション)・・・500円
☆オリーブのオーブン焼き(フルポーション)・・・500円

焼いたパンにニンニク風味が美味しい定番です。
☆ブルスケッタ(トマト&バジル)・・・500円

焼いたパプリカをオレガノとワインビネガーで風味付けしました。
☆ペペロナータ(パプリカとオレガノ)・・・500円

プリモ(パスタ)

クリーミーなブロッコリーソースに、ニンニク風味がおいしい。
☆ブロッコリーのパスタ・・・700円

イワシ、レーズン、松の実に、焼いたパン粉が香ばしい・・・まさにシチリアの味!
☆イワシのブッカティーニ(穴のあいたロングパスタ)・・・700円

セコンド(メイン)

香草パン粉をつけて焼いた肉は、揚げてないので軽く食べやすい。
☆コトレッタ・パレルミターナ・・・700円

香草とニンニクを巻き込んだお肉は、ワインにぴったり。
☆インボルティーニ・・・700円

ちなみに先月の一番人気は、
ブロッコリーのパスタ!
品切れになってしまったので、ブロッコリー多めに用意しておきますね。

ワインは赤・白ともにシチリア産をご用意。
グラス1杯@500円です・・・飲みすぎないでね。

皆さまのご来店、お待ちしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »