« Russo家の食卓 寿司パーティー。 | トップページ | ヨーグルトも美味しい。 »

食に繊細なシチリア男子。

43

体格も立派で顔立ちだって何と言うかForte強い感じなのに、意外と食に繊細なシチリア男子。この人も、こう見えて、ものすごく繊細…というかウルサイ(笑。

まず…パプリカとタマネギとキュウリは消化が悪いから食べない。これ、子供の時からそうらしい。
コーヒーは朝、ミルクと一緒に飲むだけ。午後以降は紅茶かカモミールティーにお砂糖たっぷり入れて。
モルタデッラは夜は食べない…いろいろ混ぜてあって重いから。夜はプロシュット・クルード(生ハム)とプロシュット・コット(普通のハム)のみ。
お米は好きだけど、胃が重くなるからたくさん食べられない…などなど数え上げればキリがないほど。

41

この日は私がシチリアに来るとなぜか食べたくなるけど絶対に売っていない、生春巻きの皮とスイートチリソースを持参してのベトナム料理。無理かなぁと思ったら、大丈夫だった。揚げ春巻きも揚げてあるからNGかと思いきやOK。スイートチリソースが良かったみたい。でも生春巻きに入れた、イタリアンパセリはホジホジ取り除いてた(笑。やはり夜にはきついらしい。

42焼きそばはOK…あんなに油っぽいのに、なんでだ?また食べたいものリストNo.1らしい。
ほうとうもOK…ほうとうは見た目で「タリアテッレ・ジャポネーゼ」と命名(笑。
お味噌汁…これはいたく気に入った様子。お味噌汁好きなイタリア人多いです。Zuppa di MISOズッパ・ディ・ミソね。味噌は、麦とお米と塩で作るSarsa di Soiaサルサ・ディ・ソイヤ(しょうゆ)みたいなCondimentoコンディメント(調味料)だよ、と説明してあげると納得します。
宮崎の地鶏炭火焼きはNG…賞味期限が切れた味がするという。
まぁ、普通の人なのに食べることに関してこうも話が尽きないところは、日本男子とはずいぶん違うよね~。

|

« Russo家の食卓 寿司パーティー。 | トップページ | ヨーグルトも美味しい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/50208394

この記事へのトラックバック一覧です: 食に繊細なシチリア男子。:

« Russo家の食卓 寿司パーティー。 | トップページ | ヨーグルトも美味しい。 »