« 青の洞窟小舟ツアーはかっこいいシチリアーノが案内人。 | トップページ | ツアー3日目のシェフランチ。 »

タオルミーナを満喫!

ツアー2日目。
Lucianoルチアーノくんも、約束どおりスタンバイ。青の洞窟小舟ツアーに出発です。
2

実はわたし、ちゃんと小舟ツアーに参加するのは初めて。
というのも、5年前、この海でダイビングのライセンスをとる練習をしたので、毎日のように同じルートをボートで周り、潜っていたから(笑。
わざわざ観光船に乗る必要なんてないって思ってました…が、これはまったく違う!!!
小1時間、MazzaroマッツァロからIsoraBellaイゾラベッラ、CapoTaorminaタオルミーナ岬を回り込んでGiardiniNaxosジャルディーニ・ナクソスをのぞむ辺りまで行き、さらに戻りつつSpisoneスピソーネまで、海上から美しいタオルミーナの町を眺めたり、キラキラ輝く水面の美しさに感動したり…、とにかくここへ来たらこの小舟ツアーを体験しなきゃ損!

Barcaioloバルカイオーロが操縦技術を駆使して、さまざまなポイントをめぐります。
これがタオルミーナの青の洞窟入り口。
22

岸壁にぶつからないよう、慎重に舟をすすめ中に入ると…
3

朝の光が差し込み、美しく輝く水面を見ることができます。
こちらはSabbia di innamorareサッビア・ディ・インナモラーレ、訳すと「恋する浜辺」とか「恋に落ちる砂浜」って感じかな。小さな洞窟の奥に、ちょうどふたりだけでくつろげるぐらいの小さな砂浜があるんです!さすがアモーレの国、イタリア人の命名です。
4

映画『グランブルー』で、ジャン・レノがパスタを食べたシーンが撮影されたレストラン。こんなふうに、海からしか見ることができません。
5

お天気が良かったので、海の向こうにエトナ山を見ることができました。
6

日本にも亀岩とかあるけど、ここタオルミーナにはゾウ岩があります。ホントにゾウに見えるよね~。
33

今日もいいオトコなルチアーノくん。トモコさんの息子、マルコくんと一緒に。舟を降りたあとはツアー客の皆さんと撮影大会でした(笑。
7

一気に専用バスで、標高500メートルのカステルモーラへ。城跡へ行ったり、Duomo広場でのんびりお茶したり、思い思いに過ごしました。
8

マドンナ・デラ・ロッカにも寄ってタオルミーナの町を一望。素晴らしい眺めにツアーの皆さんも興奮気味です。
9

タオルミーナでは、留学時代からお気に入りの遺跡Bar「ソラリス」で。
1世紀に建築されたオデオン、音楽堂を眺めながらランチタイム。
10

Pizzaやオムレツ、ブルスケッタに地元ワインで、のんびり過ごしました。
11

日本で企画される一般的なツアーだと、タオルミーナには1泊しかしません。しかも到着は夜。1泊したら朝8時半にはコルソ・ウンベルトやギリシャ劇場へ行き、午前中のうちに発ってしまう…これじゃこの町のすてきなところなんてぜんぜん満喫できません(涙。タオルミーナの思い出は、何だかやたら遠くて疲れた…ぐらいになっちゃう。これじゃイカンよねぇとトモコさんと常々話していて、それなら私たちでタオルミーナ連泊ツアーを作っちゃおう!って決意してから1年半。やっと実現させることができて本当にうれしい~!

|

« 青の洞窟小舟ツアーはかっこいいシチリアーノが案内人。 | トップページ | ツアー3日目のシェフランチ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/51942067

この記事へのトラックバック一覧です: タオルミーナを満喫!:

« 青の洞窟小舟ツアーはかっこいいシチリアーノが案内人。 | トップページ | ツアー3日目のシェフランチ。 »