« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

もうひとつ、ナゾなものの使い方。

イタリア土産にドライトマトをもらう人って多いみたい。

でも、どんなふうに使ったらいいか分からない人がほとんど(汗。
食べ方を聞かれることが多いです。
そのまま食べてもいいけど、塩辛いですよ~。

私の料理教室では、オイル漬けを作ったり、オムレツに入れたりいろいろ活用してますが、
ちょうど購読してるイタリアのレシピメルマガに、ドライトマトのパスタの簡単な作り方が出てたので、きょうはそれを紹介しますね。

Pomodorisecchi
Pasta Aglio,Olio,Pomodori secchi e Prezzemolo.パスタ・アーリョ・オーリオ・ポモドーリセッキ・エ・プレッツェーモロ。
これが正式名称・・・長っ!
イタリアンパセリとドライトマトとオイルとニンニクのパスタ・・・材料名の連続(笑。
イタリア料理の料理名の王道ですね。

<材料>
パスタ・・・200グラム
オイル漬けのドライトマト・・・3~4個
ニンニク・・・1片
パン粉・・・大さじ3
唐辛子、イタリアンパセリ、EXVオリーブオイル・・・適宜

<作り方>
1.2,3滴のオリーブオイルで唐辛子とパン粉をこんがり炒っておきます。
2.塩をたっぷり入れたお湯で、パスタを茹でておきます。
3.フライパンに小さじ2程度のEXVオリーブオイルを入れて、薄切りニンニクを炒めます。
4.そこへ茹であがったパスタと茹で汁少々、みじん切りにしたドライトマトとイタリアンパセリを入れてよく和えます。
5.お皿に盛りつけ、1のパン粉をふりかけて出来上がり!

簡単なうえに美味しそうじゃない?
さっそく週末に試してみようっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人にはナゾな、イタリアのビデの使い方。

↓ローマ最新情報はこちらからどうぞ↓

https://www.facebook.com/yumitomo.roma

・・・・

ヨーロッパのバスルームに必ずと言っていいほど設置されてる、アレ。
Bagno

トイレの脇にある、コレ。
Blog121

そう、きょうはビデについてです。

これまでにも何回か書いてますけど、
イタリアとの付き合いが深くなるにつれ、いろんな人の使い方が見えてくる・・・。
まだまだ私にとってもナゾな部分が残されているビデの使い方です。

1.ちょっとお出かけ前に、エチケットとして。
ま、この場合、たいていデート前ですね(笑。
シャワーを浴びるほど全身が汚れてるワケじゃないとき、
ビデでソッチのほうだけを洗うのね。
イタリアって乾燥してるから日本のようにじっとり汗ばむようなことがそんなにないので、汚れてる部分だけをさっと洗えばいいやって感覚でしょうかね。

2.靴を脱ぎたくないとき。
やっぱり靴文化のイタリア。
家の中でも靴を履いてます・・・スリッパに履き替える人も多いですけどね。
でも、一瞬おうちに帰って、またすぐに出かけたいようなとき、
シャワーを浴びるには靴を脱いで靴下も脱いでってことになるけど、
ビデならそのままでOKですから、とっても便利。

3.寝る前にさっぱりしたいとき。
日本の感覚だと、たとえば夕方から出かけるようなとき、お風呂に入るタイミングは?
帰ってきて、寝る前に入るって人が多いと思います。
が、イタリアでは仕事から帰ってきてシャワーを浴びてから、
また夜用に着替えてお出かけする・・・というパターンが多いです。
とくに夏場はね。
夜になると涼しく乾燥してるので汗をかくこともありません。
で、帰ってきてから、汚いカラダでベッドに入りたくないのは万国共通(笑。
素っ裸同然で寝る人なんかはとくに、ちょっとキレイにさっぱりさせたい。
そんなとき、シャワーは浴びずにビデで済ませます。

で、具体的な使い方。

たいていビデのそばには専用のボディーソープみたいのがおいてあります。
Sapone3
こんなのとか。
Sapone
こんなのとか。
Sapone2
こんなのです。
これらはデリケートな部分専用の刺激の少ないタイプのものなんです。
フツーので洗うと、体に必要な油分まで落としすぎてヒリヒリするから気をつけて。
Sapone4
個人的にはこのVenusのがいちばんポピュラーな気がするなぁ。

タオルもビデのそばにかけてあって、顔や体をふくものとは別に用意されてます。
Bidet
ホテルならもちろん洗濯済みのものが置いてあるでしょうけど、とは言ってもね(笑。
間違えないようにね。

またがり方は、前でも後ろでもお好きなようにどうぞ~。
でもやっぱり水量を調節しやすいように、前向きにまたがる人が多いんじゃないかな。

これまでの記事もリンク張っておきましょう。
イタリアのフツーの住まいのバスルームの写真もたくさんあるので、ぜひ!
2006年9月
2009年8月

今回を入れて、ビデの使い方、堂々3部作~(爆。
そのうちまた新たな使い方を発見したら報告しまっす。

↓ローマ最新情報はこちらからどうぞ↓

https://www.facebook.com/yumitomo.roma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボンゴレ・ロッソ、ビアンコ、ジャッロ!

ランチシリーズ続行中^ロ^;

ボンゴレ・ロッソだよん。
Vongole

ボンゴレはアサリですね。
で、ロッソは「赤」、
というワケで「ボンゴレ・ロッソ」は赤いトマトソースが入ったアサリのスパゲッティのこと。

ちなみにボンゴレ・ビアンコのビアンコは「白」。
白ワインやイタリアンパセリ入りの、いわゆるオイルベースになります。

ボンゴレ・ジャッロのジャッロは「黄」。
というワケで、サフランで黄色くした…って、ウソです(≧▼≦)
でも、美味しそうじゃない?
白ワイン、サフラン、プチトマトに、オイルとニンニクを少々入れて。
探したら本当にありそうだなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ギョッタは次の日も美味しい。

予告通り、昨日のランチ(笑。

やっぱりシチリア食堂で出した「キンメダイのギョッタ」の残りもので。
キンメダイはぜーんぶなくなって、残ったスープでパスタにしました。
Giotta_a_domani
アサリやキンメダイから出たダシが美味しいんですよね。

これを捨てちゃうなんてもったいないので、パスタと絡めていただきました。
さらに残ったスープはパンで拭って。

お鍋をした日の翌朝、
うちはいつのその残りでお雑炊の朝ごはんだったんですよね。
イタリアでも考えることは一緒ですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のランチ・・・オムレツ!

今週で3月も終わり。
自分で自分に課した「3月は毎日ブログ更新」も、
東京にいる今、そろそろネタが尽きてきた(汗。

というわけで、きょうは昨日のランチを。
201203261223000_2
オムレツです。

前日のシチリア食堂で余ったグリーンピースとタマネギを入れて、
チーズとチャービルを足してみました。
パンはインターコンチのバゲットです。
バゲットは焼いて食べると美味しさアップするよね~。

明日のブログは、きょうのランチかな(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ・カターニア。

今月のシチリア食堂、コラボ企画、すべて無事に終了しましたぁ!
ご来店いただいた皆さま、ありがとうございました。

P1020628

アロマのエリコさん、渾身の1枚。
女子力アップの日の写真です。
バラって、気分が上がりますよね~。

シチリア食堂では、いつもカターニアのラジオ局、「ラジオ・カターニア」を流してます。
インターネットでイタリアのラジオが聴けるんですよ。

もちろんCMもそのまま入るから、
エトナポリスに新しくオープンするお店や、
カターニアのスーパーマーケットの今週のお買い得商品、
なんかも分かります・・・安くても買いに行けないけど(笑。

視聴方法はカンタン。
http://www.radiocatania.it/play.php
ここから左下のボタンを押すだけです。
試してみて!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月20日、女子力アップ!の日のご報告。

3月20日の女子力アップ!の会のご報告を、
占いのミズマチさんが書いてくれました。

写真も満載、分かりやすいのでそのままリンクはっちゃいます。
シチリア食堂+アストロダイス+アロマテラピー

昨日のシチリア食堂は、
アロマのエリコさん&占いのミズマチさん&お菓子のナリさんの三つ巴コラボ。

ナリさんのアップルナッツクリスピー(クランブルケーキ)、激ウマでしたよ~。
Img_0472
あっという間に8ピース完売しちゃいました。
と言うわけで、きょうのシチリア食堂はデザートはありません(涙。

来月もまた別のものを作ってくれるそうなのでお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜はシチリア食堂です。

東京は雨があがったみたい。

このままきょうは降らないようだし、お暇な方はぜひシチリア食堂へ。
今夜は17時からやってるよん。

☆今月のアンティパスティミスティ+食前酒=1000円
★ご来店の皆さまは、まずこちらのセットをオーダーお願いします。
下記3つの前菜盛り合わせに、食前酒グラス1杯です。
・ニンジンのサラダ(エトナ山のはちみつで甘みをつけます。
フレンチビストロの友人から教えてもらったレシピにオレガノを入れてシチリア風にアレンジ)
・スモークサーモンとクリームチーズ(ひとくちサイズのピッツィカータにしてあります。フレッシュハーブとの相性も◎)
・ケーパーの実(クセになる美味しさ。一般に出回ってるのは実はケーパーの「つぼみ」なんですよ)

今月の食前酒は…ミモザ(オレンジジュースとスパークリングワインのカクテル)

Antipasti(前菜)
☆甘エビとグレープフルーツのマリネ・・・700円
Antica_ebi
カターニアのオステリア「アンティカ・マリーナ」からイメージして。
魚介とフルーツの組み合わせって、思いのほか美味しいのです。

☆サーモンのカルパッチョ・・・700円
さっとたたきにしたサーモンに、セロリとレモンを添えていただきます。
サーモンとセロリの組み合わせってイケますよ~。白ワインに合う合う(笑。

PrimiPiatti(パスタ料理)
☆ボンゴレ・ビアンコ・・・700円
そろそろアサリのシーズンですね。
ボンゴレに白ワイン、イタリアンパセリのシンプルなパスタです。

☆グリーンピースとタマネギのリガトーニ・・・700円
Piselli
春らしくグリーンピースと新タマネギでご用意します。
この太めのリガトーニにお豆が入って、食べやすいです。

☆Tinaのジェノヴェーゼ+サルサ・・・700円
Tina_genovesesarsa
タオルミーナの4月9日広場にあるBarで働いてたTinaのレシピ。
おなじみのバジリコソースにトマトソースを混ぜた、かなり濃厚で食べ応えのあるプリモです。
シチリア食堂ではシェルパスタで提供します。

SecondiPiatti(メイン)
☆牛肉とグリーンピースのトマト煮込み・・・1000円
Tina
やはりTinaに教えてもらったひと品。
クルンと巻いたお肉はひと手間かかるけど、こうしたほうが美味しいんですよね。

☆キンメダイのギョッタ・・・1000円
ギョッタの定義って何だろ。アサリでだしをとって煮込む魚料理かな。
フレッシュトマトとケーパー、オリーブも必須ですねぇ。
それにしてもギョッタって、変な名前よね。
これは、乃木坂のシチリア料理「Da Nino」のニーノから教えてもらいました。

☆お問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。

日時:3月23日(金)~25日(日)
12:00~15:00/18:00~24:00

場所:浜松町駅より徒歩約8分の隠れ家マンション。
ご予約いただいた方にのみ、場所の詳細をお伝えしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神谷町のピッツェリア。

せっかく毎日ブログアップできてたのに。
昨日はうっかりすっかり忘れてた(涙。

O0240042711811354357

そういえばこないだ、美味しいピッツエリアを紹介してもらった!
神谷町の「Napoli sta ca!」・・・ナポリはココにある!
Caは、Quiのナポリ方言らしい。

これがね、本当にイタリアみたいに美味しかったんです~❤
ナポリ人のPeppeがつくる、本場の味です。
彼、東京に来ていろいろ働いて、やっとこの自分のお店を持つことができたんだと言ってた。
生地がね、香りがよくて、本当に美味しいんです。

これからはここ以外ではPizza食べないよ。
http://www.facebook.com/NAPOLISTACA


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アロマのお部屋。

トリートメント用のベッドの位置を変えたり、
お花を飾ったり、
灯りを調節したり、
試行錯誤して、アロマのお部屋はこんな感じになったよん。
Siciliaaroma2

照度を落として、アロマディフューザーでラベンダーとローズウッドを香らせて、もう完璧です~。

昨日の「女子力アップの日」。
いらしたお客さまの感想は・・・
「癒されました(涙)」
「マッサージのあと、食事ができるって便利」
「これでお泊まりできたら、サイコーです(笑)」

そのうち近所のビジネスホテルとタイアップしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうは女子力アップの日・・・アストロダイス講座

いいお天気ですね~。

きょうのシチリア食堂は「女子力アップ!の日」。
ミズマチ先生がいらして、アストロダイス講座です。
Astrodais

ダイスの読み方を勉強したあとは、ランチタイム。
ランチ中も情報交換したりして、わきあいあいと楽しい講座でしたよん。

上級者の方が多かったので、逆にミズマチ先生が鑑定してもらったり・・・なぜ結婚できないのか?とか(爆
そのうちコチラにアップされると思うので、ぜひ見てみてね。
*Luce*星の地図

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ニョッキつくったよん。

いつだったかの料理教室で、ニョッキつくったよん。

Dsc06517

生徒さん曰く
手打ちパスタって愛着わきますねぇ。
私のニョッキちゃんって感じですぅ。
ですって。

Dsc06518

ニョッキの味を壊したくないので、
シンプルにセージバターソースでいただきました。
手作りニョッキはモチモチしてて、やっぱり美味しいわ~❤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子力アップの日のメニュー。

3月20日の女子力アップの日の、夜のシチリア食堂のメニューです。

<前菜3品+食前酒セット>・・・1,000円
ご来店の方は皆さまオーダーいただきます。
・ニンジンサラダ
・ケーパーの実
・丸唐辛子のツナ詰め
食前酒は、スプリッツァ(白ワインのソーダ割り)です。

<プリモ>
☆ボンゴレ・ビアンコ・・・700円
シンプルなアサリのスパゲッティです。
アサリと白ワインのスープをパスタが吸って、美味しいんですよね。

☆レモンのパスタ・・・700円
アロマトリートメントのあとはやっぱりコレがいいみたい。
ビタミンCも補給して、女子力アップさせてください。

☆ブロッコリーのパスタ・・・700円
ブロッコリーもビタミンCが多いそうです。
茎の部分もしっかり使って、野菜のうまみを活かします。

<セコンド>
☆イカのアロマパン粉詰め・・・1000円
Dsc06504
ツボイカにニンニクや松の実、干しブドウを混ぜたパン粉を詰めて、トマトソースで煮込んであります。

☆タチウオのアロマパン粉焼き・・・1000円
Pescespatola_2
ニンニクとハーブ、チーズで香り付けしたパン粉をつけて、オリーブオイルでさっと焼いてあります。

☆レモンのスカロッピーネ・・・1000円
Scaloppina_2
レモン果汁をぎゅっと絞ったソースに脂身を取り除いた豚肉を絡めていただきます。

こちらのメニューは女子力アップイベント参加のお客さま向けです。
詳細はコチラからどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月20日は、オトナ女子の会☆

3月20日(火・祝)のシチリア食堂は、オトナ女子の好きなもの、3つでお届けします。

星占い、アロママッサージに地中海式ダイエット!

☆まずは初心者でもできる簡単星占い、
<アストロダイス講座+シチリア食堂>
11:00~14:00。
講座が1時間半、ランチ1時間半程度です。

西洋占星術を知らない人にも
楽しくその場でおみくじのように占う方法を
おなじみのミズマチ先生から教えてもらいます。
西洋占星術に興味がある初心者さん大歓迎です。

講座のあとは地中海式ダイエットメニューのランチをお楽しみください。
Insalata_calote
<ニンジンのサラダ>
クルミ入り。エトナ山のハチミツで甘みをつけてます!

Pastaconbroccolo
<ブロッコリーのパスタ>
クリーミーなソースで、シチリア食堂の人気メニューです!

Scaloppina
<レモンのスカロッピーネ>
脂身を取り除いた豚肉に、レモンソースをからめて。
ノーワックスの広島県産レモンなので、皮まで使って風味づけ!

料金はお持ち帰りのアストロダイスとランチを入れて5,000円。
・・・3月17日現在で残席7名さまです!
ご予約はこちらのメールから。
luce_info☆acquacitta.com(☆を@に変更してください)

☆その後は星占いにアロママッサージを組み合わせた
<アロマと占星術&タロットのセッション>
15:00~20:00。

こちらは最初にミズマチ先生が占星術&タロットでミニリーディング(20分)、
そこから適切なアロマオイルをいくつか選びます。
その中で気に入った香りや効能のものを選んで
アロマテラピストのエリコさんにマッサージ(30分)してもらう…という流れ。
トータルで約60分のセッションです。
その後、地中海式ダイエットメニューのシチリア食堂でお楽しみください。
料金は4,000円(お食事含まず)。

・・・こちらはけっこう埋まってきちゃってます。3月17日現在で
16:30~/18:00~/18:30~/19:00~/19:30~が空いてます。

ご予約はこちらのメールから。
luce_info☆acquacitta.com(☆を@に変更してください)
リーディングがあるのでお申し込みフォームをご利用ください。
お申込フォーム

3月20日は東京湾に面した隠れ家オステリア「シチリア食堂」で女子力アップ!JR浜松町駅より徒歩8分。
場所の詳細は、ご予約いただいた方にのみお知らせしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シチリア☆アロマ食堂 予約状況

昨日はシチリア☆アロマ食堂の初日。
アロママッサージ専用のベッドを入れて、
ヒーリングミュージックを流し、
アロマデフューザーやキャンドルもセットしてアロマルームが完成!

Aroma_yoko

いい感じでしょ?
写ってるのは、アロマテラピストのエリコさんです。

私も30分の施術を体験しました。

ヘッド→デコルテ→肩~腕→首→ヘッド
バラのアロマをチョイスして、
いま、首の調子が悪いので、重点的にやってもらったのですが、
強すぎず弱すぎず絶妙なマッサージ具合で、極楽~!!

お客さんのEさんは、1日の立ち仕事でお疲れの様子。
お願いして、なんと足までやってもらってましたよ。
「仕事が終わったあと、アロママッサージに癒され、
ゴハンもいただいてあとは帰って寝るだけ・・・素敵なひとときでした」

30分以内なら、気になる部分を重点的にやってもらえるのでリクエストしてくださいね。
また、アロマエッセンスもいろんな種類があるので、
好きな香りを選んだり、
悩み別に選んだり、エリコさんに相談しながら決められます。
地に足をつけた感が欲しい人は、植物の根から採ったアロマがいいらしいですよ~。

ご予約は下記を参考にどうぞ。

「シチリア食堂+リラックスアロマ」

日程:3月15日(木)~3月22日(木)

☆日時☆
17日(土)17:00/18:0019:00/20:00/21:00
18日(日)11:00/12:00/13:00/14:00/17:00/18:00/19:00/20:00/21:00
19日(月)19:00/20:00/21:00

20日(火・祝)この日は特別プログラム。
「アストロダイス講座+シチリア食堂」 「占星術+アロマテラピー+シチリア食堂」
コチラからどうぞ。

21日(水)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00

22日(木)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00

23日(金)、24日(土)はシチリア食堂です。
エリコさんのアロママッサージは30分1000円で受けられます。

☆料金☆
アロマテラピー+上記のシチリアコース料理+ソフトドリンク=4000円
お料理の内容はコチラから。

☆場所☆

JR浜松町駅より徒歩8分。

場所の詳細は、ご予約いただいた方にのみお知らせしてます。


☆お問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのひと皿・・・バニラビーンズとエビ!

Dsc01632

予告通り、「きょうのひと皿」にしてみたよん。

基本的にはボイルしたエビだったんだけど、
上にのってる茶色いのは、なんとバニラビーンズです!

エビにローズマリーも変わってるなぁって組み合わせだけど、
バニラフレーバーなんてねぇ・・・
と思ったけど、これがイケてたのでした。

アマルフィからバスで上のほうに移動した町の、とあるホテルで食べたひと皿です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きょうの1枚・・・やっぱり海かなぁ。

Dsc00596

今月は毎日更新しようと、自分に約束してみたので。
きょうは写真1枚でお茶を濁すことにした!

何かすてきな1枚を・・・と思うと、やっぱり海になっちゃうねぇ。。。

あしたは「きょうのひと皿」かな(笑。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のシチリア食堂☆メニュー

3月のシチリア食堂のご案内です。

日時:3月23日(金)~25日(日)
12:00~15:00/18:00~24:00

場所:浜松町駅より徒歩約8分の隠れ家マンション。
ご予約いただいた方にのみ、場所の詳細をお伝えしてます。

3月のシチリア食堂☆メニューです。

☆今月のアンティパスティミスティ+食前酒=1000円
★ご来店の皆さまは、まずこちらのセットをオーダーお願いします。
下記3つの前菜盛り合わせに、食前酒グラス1杯です。
・ニンジンのサラダ(エトナ山のはちみつで甘みをつけます。
フレンチビストロの友人から教えてもらったレシピにオレガノを入れてシチリア風にアレンジ)
・スモークサーモンとクリームチーズ(ひとくちサイズのピッツィカータにしてあります。フレッシュハーブとの相性も◎)
・ケーパーの実(クセになる美味しさ。一般に出回ってるのは実はケーパーの「つぼみ」なんですよ)

今月の食前酒は…ミモザ(オレンジジュースとスパークリングワインのカクテル)

Antipasti(前菜)
☆甘エビとグレープフルーツのマリネ・
・・700円
Antica_ebi

カターニアのオステリア「アンティカ・マリーナ」からイメージして。
魚介とフルーツの組み合わせって、思いのほか美味しいのです。

☆サーモンのカルパッチョ・・・700円さっとたたきにしたサーモンに、セロリとレモンを添えていただきます。
サーモンとセロリの組み合わせってイケますよ~。白ワインに合う合う(笑。Dsc06538


PrimiPiatti(パスタ料理)
☆ボンゴレ・ビアンコ・・・700円
そろそろアサリのシーズンですね。
ボンゴレに白ワイン、イタリアンパセリのシンプルなパスタです。

☆グリーンピースとタマネギのリガトーニ・・・700円
Piselli
春らしくグリーンピースと新タマネギでご用意します。
この太めのリガトーニにお豆が入って、食べやすいです。

☆Tinaのジェノヴェーゼ+サルサ・・・700円
Tina_genovesesarsa
タオルミーナの4月9日広場にあるBarで働いてたTinaのレシピ。
おなじみのバジリコソースにトマトソースを混ぜた、かなり濃厚で食べ応えのあるプリモです。
シチリア食堂ではシェルパスタで提供します。

SecondiPiatti(メイン)
☆牛肉とグリーンピースのトマト煮込み・・・1000円
Tina
やはりTinaに教えてもらったひと品。
クルンと巻いたお肉はひと手間かかるけど、こうしたほうが美味しいんですよね。

☆キンメダイのギョッタ・・・1000円
ギョッタの定義って何だろ。アサリでだしをとって煮込む魚料理かな。
フレッシュトマトとケーパー、オリーブも必須ですねぇ。
それにしてもギョッタって、変な名前よね。
これは、乃木坂のシチリア料理「Da Nino」のニーノから教えてもらいました。

☆お問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。

ご予約の際は、ご都合のよい日時をお知らせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のシチリア食堂☆コラボ第3弾。

3月はいろいろコラボが多くて、自分でもアタマの中がグチャグチャに(汗。

ま、15日(木)~25日(日)は毎日何かしらやってますので、都合がついたらぜひ来てください。

3月のシチリア食堂、
コラボ第1弾は、アロマテラピストのエリコさんとのシチリア☆アロマ食堂

コラボ第2弾は、占い師のミズマチさんとのシチリア☆アストロダイス食堂

で、第3弾は、いつものシチリア食堂(3月23日(金)~25日(日))にデザート部分でコラボです。
わたし、あんまり甘いものに興味がないので、自分でデザートまで作る気持ちになれず、
これまで提供してなかったんですが、「デザートないの?」って声が案外多いのです。

先月のシチリア食堂にいらしたナリさんが、お菓子作りが得意ということで試食させていただいたら、これがクロウト並みの美味しさ!
というわけで、今月のシチリア食堂では彼女のお菓子をデザートとして提供させていただくことにしました。

アップルナッツクリスピー 500円
Img_0472
キャラメルソテーした林檎を敷きつめ、くるみとヘーゼルナッツをたっぷりトッピングしたクランブルケーキ。
発酵バター入りのしっとりした生地が、クランブルとナッツのさくさく感を引き立てています。
味のアクセントにフルール・ド・セル(塩の花)をしのばせてあります。

以下はナリさんからのメッセージです。
23日(金)初日に来ることになったので、皆さん会いに来てね。

つくり手: ナリ
2月にシチリア食堂にお邪魔したことがきっかけで、デザートを提供させていただくことになりました。
季節の食材を使って、会話のはずむデザートをお出ししたいと思っています。
よろしくお願いします。
・・・・
シチリア食堂へのお問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてシチリアで撮った写真。

最近、はじめてタオルミーナに行ったころのことをよく考えます。
きのうの「泡魚日記」の友人や、
来月早々にやっぱりローマで留学生活をはじめる友人のせいかな。

で、そんなときに思いっきり浸るのによいツールが、撮りためた写真。

Dsc03529

食べ物ばっかり撮ってることに、自分でもびっくり。
上の写真は、タオルミーナの上の町、
カステルモーラで食べて感動した「魚のミックスフライ」。
それまで北イタリアだったから、シチリア魚介の美味しさに、本当に感動したの。

そしてこれが正真正銘、シチリアで初めて撮った写真。
Dsc03507_2

・・・たしかバスの中から撮ったと思う。
カターニアの後期バロック建築。
サンプラチド教会の裏か、駅の正面の通りか忘れたけど、とにかくこれでもかって飾りつけられた外観にやられましたね(笑。

初めての何かって、意味ありそうで、なさそうで。
その時は意識してなくても、もしかしたら潜在的に「ピン」と来たものかもしれないし。
たまに当時を振り返って探ってみるのも面白いですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ともだちブログ・・・泡魚日記イタリア編

いま、ローマで留学中のKくんのブログ。
http://italia39.blog.fc2.com/

1月の終わりに旅立って、2月から学校に通い出したのかな。
イタリアのメチャクチャさに戸惑い、怒り、あきらめ、笑う・・・そんな日々が綴られています。

私も留学の最初のころ、こんな状態だったな~って、すごく懐かしく読んでます。
ってか、思えばもう6年前なのね~。

そのときの様子はコチラ
3月16日にアップされてたから、ほんと、ちょうど1年前だね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シチリア☆アロマ食堂のメニュー

さて、3月のシチリア食堂はコラボ食堂ということで、

15日(木)~24日(土)まで、アロママッサージと地中海式ダイエット料理です。


アロママッサージは、お疲れモードなあなたを癒すように、

肩から首、デコルテをリラックスできる香りのオイルでマッサージしたあと、

なんとヘッドマッサージまでやってしまいます!

頭のマッサージって、すごーく気持ちいいんですよ。

頭蓋骨があるから実際には違うけど、

こりかたまった脳みそをやさしくほぐされる・・・そんな感じです。

とにかく、リラーックスできるんです~。


アロママッサージのあとは、カラダにやさしい地中海式ダイエットのコース料理。

といっても、いつものシチリア料理です(笑。

前半、15日(木)~21日(水)は下記のフィックスメニューです。


アンティパスト:ニンジンのサラダ
Insalatacarote
細切りニンジンとクルミのサラダです。

甘みはエトナ山のはちみつで付けてあります。

このレシピ、こちらのビストロで教えてもらいました。

こないだ行って来たんです。昔の同僚なんです。

その時の様子はこちらから。。。

http://lucedifaro.blog13.fc2.com/blog-entry-317.html


プリモピアット:レモンのパスタDsc01553

最近のお気に入り。先月のシチリア食堂でも好評でした。

ビタミンCをたっぷり補給できるうえ、レモンのさわやかな香りもGood!!


セコンドピアット:パレルモ風タチウオ
Pescespatola

タチウオにアロマパン粉をまぶして、グリルで焼きます。

ニンニクやハーブの香りに、揚げずに「焼く」ことで油の摂取量を抑えられます。

飲み物:赤オレンジジュース
Spremuta_top

シチリアと言えば、この赤いオレンジ、タロッコやサングイネッロを使った生絞りジュースでしょう。

シチリアで絞ったものを冷凍輸入したジュースをご用意します。

「シチリア食堂+リラックスアロマ」

日程:3月15日(木)~3月22日(木)

☆日時☆
15日(木)19:00/20:00/21:00

16日(金)19:00/20:00/21:00

17日(土)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00
18日(日)11:00/12:00/13:00/14:00/17:00/18:00/19:00/20:00/21:00
19日(月)19:00/20:00/21:00

20日(火・祝)「アストロダイス講座+シチリア食堂」 「占星術+アロマテラピー+シチリア食堂」
21日(水)19:00/20:00/21:00

22日(木)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00

☆内容☆
デコルテ、肩、首筋、ヘッドマッサージで、ストレス解消&リラックスアロマ~30分

その後、地中海式ダイエットを取り入れたシチリア料理のコース+ソフトドリンク

☆料金☆
アロマテラピー+上記のシチリアコース料理+ソフトドリンク=4000円

☆場所☆

JR浜松町駅より徒歩8分。

場所の詳細は、ご予約いただいた方にのみお知らせしてます。


アロマテラピストは、エリコさん。

私がいつも施術してもらってる方です。

いつもは両国の隠れ家マンションでやってます。

今回のシチリア☆アロマ食堂は男性もOKだそうです。

☆お問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。

ご予約の際は、ご都合のよい日時をお知らせください。

お友達と参加の場合は、お食事タイムはご一緒にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のイタリアは混雑してるみたい。

去年はいろんなことがあって、旅行を控える日本人が多かったんですってね。
きのう、去年の「シチリア、美味しいものツアー」の航空券などを手配してくれたラーナちゃんと話してたら、そんな話題になりました。
というわけで、今年の夏のイタリア行きの飛行機もけっこうな勢いで席が確保されてるらしいです。

Dsc00344

で、タオルミーナのトモコさんも今年のツアー用にホテルをあたってくれてるんだけど、軒並み満室。
お目当てのホテルは予定の日程がNGで、いま、このイゾラベッラの目の前にあるホテルを確認中。

もろもろうまく行ったら、今年のツアーは6月9日(土)~15日(金)の5泊7日です。

もちろんイタリアと日本、2つの国でミシュランの☆を持つシェフ、堀江さんも参加しまーす。
今年も一緒にワイナリーや市場を巡り、ツアー参加者のためだけに美味しいものを作ってくれます。
2日目のランチはコチラ
最終日のディナーはコチラ

美味しいもの好きには、たまらないツアーです!
興味のある方は、ぜひ予定しておいてくださいね~。
ひとりでも参加しやすい値段設定にしますので。
ちなみに去年のパンフはコチラからPDFダウンロードできます。
http://www.acquacitta.com/k501/Sicilia_tour.pdf


| | コメント (4) | トラックバック (0)

Onomasticoオノマスティコ…聖人の日。

友だちに頼まれて、彼女の誕生日の聖人をチェックしました。
この聖人のことをOnomastico、オノマスティコと言い、
イタリアって、1年365日の毎日に聖人が割り振られているのです。
イタリアで聖人といえば、何らかの奇跡を起こした人や殉教した人のこと…実在した人物です。
さきのローマ法王も、亡くなって数年で聖人にノミネートされましたよね。
亡くなった日が当てられることが多いから、1日に何人かの聖人がいることもあります。

その聖人が町の守護聖人だと、その日は町のお祭りに。
その功績にあやかって、生まれた日の聖人と同じ名前を我が子につけることもあります。
自分と同じ名前の聖人の日を、自分の誕生日と同じように祝ったりもします。

たとえば、カターニアの守護聖人「聖女アガタ」。
彼女はは2月5日が割当日。
なので、カターニアでは毎年2月5日は町のお祭りです。
バスなど運休するので、旅行者には注意が必要…国全体の祝日じゃないから調べにくいんですよね。

うちにはそのオノマスティコのカレンダーがあって、それで調べてみました。
彼女の誕生日、4月8日は「Dionigiディオニージ」の日。
???
初めて聞いた名前だよ。

というわけで、さっそくググってみたら・・・
http://unaspirantemamma.myblog.it/tag/onomastico%20di%20san%20dionigi
こーんな便利なブログを書いてる人がいました!!

Dionigiは、Gioveジョーヴェ=ジュピターの末息子で、
Ebrezza…ヘブライだからユダヤ世界かな、そこではバッカスに匹敵するほどのお酒の神ということらしい。
名前の由来はギリシャ神話からだったんですね。
で、実際に実在したOnomasticoとしては、西暦178年4月8日に亡くなった、コリントの司教だそうです。
どんな奇跡を起こしたんだろ。。。これはまたの機会に調べてみましょう。

そしてほかにもその日に割り当てられるものがいろいろありました。
ラッキーナンバー・・・6。
カラー・・・オレンジ。
宝石・・・アクアマリン。
金属(これ、日本ではあまり知られてないですね)は、水銀?!
水銀式の体温計でも持ち歩くとラッキーなのか?

オノマスティコ、いろいろ調べてみると面白いですね。
で、Dionigi、何かイメージ的なものがないかとチェックしたら・・・
Dionigi_vecchio_logo

1930年創業のサレルノの皮製品屋さん。
http://www.dionigi.it/just4/_it/ItemView.asp?idItem=558
お医者さんバッグとか作ってたみたいだけど、今ではこーんなモデルナなタイプも作ってるらしい。
男子が好きそうなデザインだね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Foodexのシチリア出展社。

きょうはこれからオーストラリアのオリーブオイル生産者に会って、
一緒にお寿司食べて、そのあとFOODEXに行くよん。
友だちから、
日本のオリーブオイル市場に詳しい人を紹介して
と頼まれたので、ある方をご紹介がてらの会食なんだけど、
問題は英語です(汗。
今や私の頭の中は、英語で答えようと思ってもイタリア語になって出てくるので、
こんなに長い間、英語しか話せない人と一緒にいたらどうなるんだろ。

で、そのあと一緒にFoodex行ってきます。
私の興味はもっぱらシチリアからの出展社だけど。

どんなところが出展してるのかチェックしてみたら、6~7社ありました。
半分はマルサラワインです。
エリアがトラーパニだから、数年前まで連続出展してたスローフード・トラーパニの名残りかな。

で、我がカターニア、メッシーナ地区からも出展が!!!!

フード・テクニカル・サービス(メッシーナ)
http://www.ftsitaly.it/info.php?LANGUAGE=ITA
ここはレモンを年間生産してるらしい!
きっとあのSeccareセッカーレの栽培方法を取り入れてるのでしょう。

パトリア(ソリッキャータ)
http://www.vinipatria.it/defaultIta.asp
エトナ山ろく、ソリッキャータのワイン生産者。
きっとフランク・コーネリッセンさんちの近くなはず。

デストロ・アジェンタ・ヴィティヴィニーコラ
11
http://destrovini.com/intro.html
(音が出ます)
なんとあのGiarreジャッレから出展ですよ~!
あ~んな田舎町から、本当にごくろうさまです。
なかなか素敵なページだわ。
今度現地に行ってみよう。

というわけで、とりあえずは幕張で会ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理教室☆月イチ・マンツーマンコース

きょうは料理教室の、全10回コースのご案内です。

5年前、いや6年前?、ま、とにかく料理教室を始めた当初は、
「作ったあと、誰かに食べに来てもらう」
というのをコンセプトにしてたんです。

しかーし。
そんなシチュエーションになることは、そうそうあるわけでもなく、
そもそもマンツーマンなんだから、自分ひとりで落ち着いて習いたい、
って人の方が圧倒的に多いことが判明。
↑最初から分かっても良さそうですよね(汗)。

で、口コミでやってた普通の料理教室を、ここで改めてご案内します。

でも、あくまでもマンツーマン、または友人と2人です。
皆さん月に1回、いろんなお話して、リフレッシュして、料理を楽しまれてます。
イタリア語の勉強にもなりますよ~(笑。

ラ・クチーナ海岸501~月イチ・マンツーマンコース~

毎月1回、ご都合に合わせて料理教室をします。
全10回コースで、基本的なシチリア料理をマスターしていただけます。

マンツーマンなので、
食材やメニューなどお好みに合わせて変更できますし、
季節に合わせてメニュー構成も変わります。

お1人さま参加の場合(入会金不要) 
1回@10,000円(オリジナルレシピ・食材費・エプロンやタオルなど一式込)

お2人さま参加の場合(入会金不要) 
1回@8,000円(オリジナルレシピ・食材費・エプロンやタオルなど一式込)

お問い合わせ、お申し込みは
nomoto☆acquacitta.com  ☆を@に変えてメールください。

こちらは、ある生徒さんの全10回のメニュー構成です。

Il corso della cucina per principiante 10回コース
~1回目を3月として季節と旬の食材をイメージしたメニュー~
1. Marzo
Bluschetta ブルスケッタ3種(ツナ&ケーパー・アンチョビ&モッツァレッラ・トマト&バジル)
Spaghetti al Bloccolo ブロッコリーのスパゲッティ
Meluruzzo alla Messinese タラのメッシーナ風(揚げたタラをポテトや干しブドウなどと一緒にトマトソースで煮込んだもの)

2. Aprile
Frittata di Neonato シラスのフリッタータ
Insalata di Arancia オレンジのサラダ
Pasta al Limone レモンのパスタ
Pollo al Diavolo 悪魔のチキン(鶏胸肉のニンニク&唐辛子)

3. Maggio
Marinata ai Fagiolini インゲンのマリネ
Antipato di Scombro サバの前菜
Bucatini con Salde イワシのパスタ
Tonno con Cipollata マグロの玉ねぎソース

4. Giugno
Peperonata con aceto ペペロナータ(焼きパプリカ)
Parmigiana di Melansane ナスとトマトソース、チーズの重ね焼き
Pasta alla Norma 揚げナスとトマトのパスタ
Saltimbocca サルティンボッカ(豚肉とセージ、生ハム)

5. Luglio
Carpaccio al Pesce crudo 魚のカルパッチョ
Insalata di Pomodoro e Acciuughe アンチョビとトマトのサラダ(ツナ入り)
Pasta al Zuccheto di Pescespada 魚の出しのパスタ
Pescespada al Pomodoro e Basilico トマトとバジル風味のカジキマグロ

6. Agosto
Peperoni al Forno パプリカの香りパン粉焼き
Pomodoro secco all’Olio 干しトマトのオイル漬け
Capperini al pomodorino プチトマトの冷製パスタ
Scaloppine al Limone スカロッピーネ(薄切り肉のレモンバターソース)

7. Settembre
Zuppa di Lenticche レンズ豆のスープ
Insalata di Lenticche レンズ豆のサラダ
Bolognese bianco 白いミートソース
Caramari ripieni イカの詰め物

8. Ottobre
Cavolofiori affogato カリフラワーのワイン蒸し煮
Spaghetti alla Puttanesca プッタネスカ(ケーパー、ニンニク、トマト、アンチョビのパスタ)
Cottoretta Palermitana パレルモ風カツレツ
Semifreddo セミフレッド(シチリアの冷たいデザート)

9.Nobembre
Antipasto 相談して決めましょう
Gnocchi(Pasta fresco) 手作りニョッキ
Beccafico ベッカフィーコ(いわしのパン粉焼き)

10.Dicembre
Antipasti misti 前菜の盛り合わせ
Risotto al vino 赤ワインリゾット
Polpette al Pizzaiolo ピザ職人風ハンバーグ
  Tira mi su ティラミス

© La Cucina KAIGAN 501 21/02/2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月のシチリア☆コラボ食堂 第2弾。

ども!
時間があるからマメに更新できちゃいます(笑。
今月は毎日更新目指そうかなぁ。。。

さて、シチリア食堂のコラボ企画第2弾は、
アストロダイス講座とのコラボです!

アストロダイスって、何だか知ってますか?
3個のダイスを振って占うという、初心者でも簡単にできるものだそうです。
さいきん人気らしいですよ。

↓アストロダイス↓
Astro

サイン(星座)、ハウス(ホロスコープ上の位置)、天体(月や太陽、火星などの惑星)という、基本的な3つの組み合わせで占うシンプルさ!
だから初心者でもできるんですね。

占いのミズマチ先生によると、これが意外とお役立ちらしい。
ちょっと迷った時とか、気軽に振るんですって。
そして簡単なわりに当たるらしいです!

シンプルだからかなぁ。。。

在庫不足気味で入手困難なこのアストロダイス。
なんと「アストロダイス講座+シチリア食堂」では、参加者にもれなくこれを差し上げます!!
講座を受けて、占い方を学んだら、その日からおうちで活用できます。
・・・
シチリア食堂コラボ企画 第2弾

「アストロダイス講座+シチリア食堂」

☆日時☆
3月20日(火・祝)11:00~14:00

☆内容☆
アストロダイスの占い講座~1時間半
その後、シチリア料理のピアットウニコ(ワンプレートランチ)~1時間半

☆料金☆
講座+アストロダイス+シチリア料理ランチ=5,000円
(アストロダイスをすでにお持ちの方には割引があります)

☆場所☆
JR浜松町駅より徒歩8分。
場所の詳細は、ご予約いただいた方にのみお知らせしてます。

占い講師は、いつものミズマチ先生です。
ミズマチ先生のホームページ
http://www.acquacitta.com/luce/index.html

☆お問い合わせ&ご予約はミズマチ先生のページから。
http://www.acquacitta.com/luce/lesson.html#dice

まだまだ続く、シチリア食堂、コラボ企画。
第3弾以降もお楽しみに~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば。。。

2月14日に農水省でやった、レモンのパスタの試食会、
大盛況だったんですよ~。

いや~、あんなに人が来るとは思わなかったわ(汗。
私は説明どころじゃなく、ひたすらパスタを作り続けてました。

というわけでノンキに写真を撮れたのもこの1枚きり(涙。
Dsc06520

せっかくの機会だったのに~。
と残念に思っていたら、
日本イタリア料理教室協会の岸理事が、激写&リポートまでしてくださいました!

というわけで、私のあたふたしてる様子は、こちらのページでご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/ascig/archives/52220756.html

実はわたし、この協会の運営委員をやってるんですよ。
日本の皆さんに、正しいイタリア料理やイタリア食文化を伝えるのが使命です。
というわけで、こんなイベントにも協力しているのでした。

おかげさまでマンツーマン料理教室「LaCucina海岸501」も、なんとなく続いてます(笑。
3月は平日昼間もできるので、ぜひ来てくださいね~。
http://www.acquacitta.com/k501/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月のシチリア食堂は、コラボ食堂。

3月ですね~。
例のこの人が、日本初上陸!って言いだしたので、
3月はまるまる空けて待ち構えてたのに、つい先日、やっぱり行けないって言ってきた!

その理由、何だと思いますか?
ま、コレひとつじゃないけど、たぶんこれがNo.1だと思う。

マンマですよ!!!

のんきなタオルミーナですら、イタリア経済危機のあおりを受けているらしく、
なんとなく不穏な空気が流れているよう。
そんななか、ほんの少しの間でもマンマをひとりにできない!
ってのが、大きな理由ですよ。。。マンマが理由とは、やっぱイタリア人だわ~。

・・・って、感心してる場合じゃありません。
自転車操業状態なワタシ。
3月はアンドレアを働かせて、
私はマネジャー&左うちわ…ぐらい考えてましたからね。
空いたからって、ぼんやりしてるワケには行きません!

と言うワケで、3月はシチリア食堂、コラボ企画満載でいきます!
いつものように2日間だけでなく、どーんと、半月やりますよ!

第1弾は、アロマテラピーとのコラボです。

「リラックスアロマ+シチリア食堂」

日程:3月15日(木)~3月22日(木)

☆日時☆
15日(木)19:00/20:00/21:00
16日(金)19:00/20:00/21:00
17日(土)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00
18日(日)11:00/12:00/13:00/14:00/17:00/18:00/19:00/20:00/21:00
19日(月)19:00/20:00/21:00
20日(火・祝)「アストロダイス講座+シチリア食堂」 「占星術+アロマテラピー+シチリア食堂」
21日(水)19:00/20:00/21:00
22日(木)17:00/18:00/19:00/20:00/21:00

☆内容☆
デコルテ、肩、首筋、ヘッドマッサージで、ストレス解消&リラックスアロマ~30分
その後、地中海式ダイエットを取り入れたシチリア料理のコース+ソフトドリンク

☆料金☆
アロマテラピー+シチリアコース料理+ソフトドリンク=4000円

☆場所☆
JR浜松町駅より徒歩8分。
場所の詳細は、ご予約いただいた方にのみお知らせしてます。

アロマテラピストは、エリコさん。
私の妹の親友です。
いつもは両国の隠れ家マンションでやってて、妹とふたりで行ってるの。
一般的なアロマテラピーは香りのよいアロマオイルでなでるようにマッサージするんですが、
彼女のは違う!!
なぜなら、本人が指圧好きだから(笑。
グイグイ、グリグリ、ツボ押しアロマテラピーですよ~!!

一人ずつの施術なので、男性お一人さまも大丈夫です。
女性客とはかぶらないようにするので、安心してね。

☆お問い合わせ&ご予約はこちらへどうぞ。

nomoto☆acquacitta.com ☆を@に変えてメールください。
ご予約の際は、ご都合のよい日時をお知らせください。

お友達と参加の場合は、お食事タイムはご一緒にどうぞ。


まだまだ続く、シチリア食堂、コラボ企画。

第2弾以降もお楽しみに~!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »