« ローマでタイ料理、「プーケット島」。 | トップページ | ローマの秋の味覚。 »

ローマのゴミの分別方法。

イタリアで「ごみ」と言うと、ナポリのあの未回収ごみ問題が思い出されますが、ローマは分別もバッチリ。

少なくとも私の住む町ではきれいに管理されています。

公道に設置されているこの大きなのがごみの回収箱で、いつでもだれでも好きな時に捨てられます。

930bar61

一応3つに分別して捨てることになってるのですが、これがまたおおざっぱで(汗。

これでリサイクルされるの?と不思議なんだけど、まぁどこかでツジツマが合わされるのでしょう(笑)。

その1:リサイクルできないもの&生ごみ

930bar21

こんなふうにごみ回収箱に表示があるし、イラスト入りなので分かりやすいでしょ。

落ち葉や食べ物で汚れた紙類、リサイクルマークのついていないプラスティック、汚れた紙おむつなどはここに捨てます。

捨て方としては、なるべく水分を切って、袋に入れて口をキチンと閉じて捨ててね、とあります。

その2:リサイクルする紙

930bar41

新聞、雑誌、空き箱、段ボール、書き損じた紙、飲み物の紙パックなど。

捨て方としては、なるべくコンパクトにまとめる、紙パックはきれいに洗う、プラスティック類がついてたら外す、とあります。

とにかくここにプラスティック系のものをゼッタイ捨てないで!とひつこいぐらいに例を挙げて書かれています(笑)。

その3:ガラス、プラスティック、カン

930bar51

日本でもリサイクルするこれらの一般的な素材ですが、

なぜかここではひとつの回収箱に!

あとでどうにかして分けるのでしょうね。

捨てる側にとっては別々にしなくていいのでラクチン!

分別しようって気にもなりますね。

そうそう、缶は缶でもスプレー缶は日本同様、ここには捨てないようにお願いします!

|

« ローマでタイ料理、「プーケット島」。 | トップページ | ローマの秋の味覚。 »

コメント

ふらふら、ネットを彷徨っていたら…
小学5年生まで葛飾Tに住んでいた美香です。
覚えているかな?懐かしい!

投稿: mika | 2013/10/05 12:02

え~~~!!!
あ○○ろ幼稚園の?!

投稿: yumi | 2013/10/05 19:00

日本は朝です!おはようございますヽ(´▽`)/
幼稚園は違いますが、小学校が同じでしたよ。
H小学校です。
あ、バレエ教室も一緒でしたよ(o^-^o)
人違いだったらごめんなさいm(_ _)m

投稿: mika | 2013/10/08 09:33

幼稚園は違ったんだぁ。。。なんか一緒のイメージだった。
今でもほっそりノッポさん?

投稿: yumi | 2013/10/10 17:32

ふふふ、いまではすっかりふっとりのっぽです。
巨大化してます…(´・ω・`)ショボーン
ローマ日記楽しんで読んでます(◎´∀`)ノsun

投稿: mika | 2013/10/12 09:34

え~!あの、みかちゃんにお肉が付く日が来るとは!
さっそくお母さんに報告しなくちゃ(笑)。

投稿: yumi | 2013/10/12 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92540/58320666

この記事へのトラックバック一覧です: ローマのゴミの分別方法。:

« ローマでタイ料理、「プーケット島」。 | トップページ | ローマの秋の味覚。 »