ローマ

女子おひとりさまツアー参加者募集中❤

来年、2016年のゴールデンウィークに、女子おひとりさまツアーを企画しました。

ローマ郊外のブラッチャーノで、優雅な休日を過ごせるプランです。

2016年5月2日~7日で6名募集中。

詳細はコチラからどうぞ!

2016年GW女子おひとりさまツアー

20150804190817_photo

ブラッチャーノ湖周辺の小さなかわいい町を訪れたり、

Photo_2

中世のお城の中に入ってみたり、

Photo_3

中世の街並みを散策したり、

Ristocopertina

湖畔のロマンチックなリストランテでお食事したり。。。

ほかにも、ワイナリーへ行ったり、青空市場へ行ったり、

アグリツーリズモでお食事したり、ブラッチャーノで楽しめるさまざまな体験をしていただけます。

古城と湖の町ブラッチャーノが気になっていた方、

この機会にぜひどうぞ❤

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラッチャーノに春が来た・・・かも!?

3、4日おきに雨と晴れがやってきて。

昨日は夜中に雨が降っていたみたいだけれど、 朝起きたら、すごく良いお天気!

というわけで、テラスで朝ごはんにしました。

パジャマにフリースを着てますけどね!

10409262_833881746657724_6175302859

コルネットには、友人手作りのジャム…プラムとイチゴです。

シンプルなコルネットを買ってきて、

オーブンで温めて手作りジャムを挟むのが、ここ1週間のお気に入り。

カップッチーノはフランス風に、カフェオレボウルに入れて。

これを両手で持つと、手が温められて、ほんわかとした気分になれます。

うちの下の雑木林も、なんだかうっすらと緑のベールがかかったよう。

たぶん木々が芽吹き始めているのだと思います。

湖もぼんやりしたブルー。

水の色は本当にお天気によって、ぜんぜん違って見えるんですよね。

ブラッチャーノでちょうど1年を過ごし、そんな自然の営みを発見しては感動する日々。

東京生まれ東京育ちの私にとって、

ローマ郊外の暮らしは、まだまだ新鮮な驚きの連続です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本で感じるブラッチャーノの風

1月も終わり・・・月イチ更新です(汗。

今回はお知らせ2つです。

そのまえに、前回の記事で彫刻家の奥村信之氏のブロンズ像が、

ヴァチカン美術館に奉納と書きましたが、

正しくは、ヴァチカン図書館です!

残念ながら一般の人は入れないんです(涙。

でも、奥村先生の彫刻に、東京の銀座で出会えます!

奥村信之 ブロンズ彫刻展

日程:2月5日~28日(月曜休廊)

場所:銀座一穂堂サロン

詳細はこちらから
http://www.planup.co.jp/?act=ex&op=detail&eid=147

そしてこの奥村先生、なんと『世界ふしぎ発見!』の特番に出演です!

もちろん撮影はすでに終わってます。

ブラッチャーノでも1月の初めにロケしたんですよー。

というわけで、見ていただければ、ブラッチャーノの様子がわかると思います!

世界ふしぎ発見!

世界で出会ったステキな日本人79分スペシャル

2月7日(土)21:00~ TBS系列局

詳細はこちらから

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000312-oric-ent

みなさま、ぜひこの機会にブラッチャーノの雰囲気を感じてみてくださいね!

写真は本文とまったく関係ありませんが・・・
Ameblo2

ある晴れた1月のテヴェレ川とヴァチカン市国のサンピエトロ寺院。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

料理教室と旅の案内サイトができました!

またまたご無沙汰してます!

滞在許可証が出て以来だから、4か月ぶりですね(汗。

何もしていなかったわけではありません。

ついに、ブラッチャーノでの料理教室の準備が整いました。

ブラッチャーノ観光や周辺の町案内もしていきます。

 

ローマ近郊を旅するなら。。。

古城と湖の町、ブラッチャーノ

http://acquacitta.com/bracciano/

 友だちがこんな案内サイトを構築してくれました!

なんせ、ブラッチャーノの日本語情報はほとんどありません。

これから私が少しずつ発信していき、日本の皆さんにたくさん訪れてほしいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスとサン・ステファノの祝日

イタリアのクリスマスは家族みんながそろう大事な祝日。一般的に25日の昼食がメインの食事会になる。日本では24日のイブも盛り上がりを見せ、この日に恋人がいない女子はけっこうさびしい思いをするようだけれど、こちらではもちろんイブの夜も家族で過ごす。夕食を一緒にとり、深夜になると教会でミサが始まるので家族ででかける。そしてそれが終わるとワインとパンがふるまわれるのだと、ローマでできた友人のアレッサンドラが教えてくれた。教会の外で、家族そろって近所の人たちとおしゃべりしながら傾けるワインやその雰囲気は、まぁ悪くないのだとか。

 

20131224154504_photo

 

ちょっと寝坊して目覚めた25日は昼から大ご馳走の大宴会。これでもかと皿が出てくる。あまりにお腹いっぱいで苦しくて、夜は食べたくないぐらいなのにさらに食卓は盛り上がり、ようやく解放されベッドになだれ込むころには胃はパンパンで動くにもひと苦労。そんなわけで、次の日、26日のサン・ステファノの祝日は、いわばお疲れ休みとでも言ったところ。とくにこれといった行事もないようだ。聖人ステファノは、キリスト教で初めての殉教者。当時まだ正統派であったユダヤ教を否定、新興勢力でしかなかったキリスト教への信仰を告白したために石で打たれて殺されてしまったという。こんな大変な思いをしたのに、お疲れ休みって。なんだかねぇ。

 

 

 

2526日はすべての店が閉まり、日常品の買い物すらできないから気を付けてと忠告されたが、26日の夕方、町に出てみたらあちこちの店が開いていた。切り売りPizzaの店やファストフード店、Barなどで、町の広場には若者が集っている。終日家族で過ごしたあとは、やっぱり友達と会いたくなるのだろう。さすがのイタリアでも若い人って、そういうものです。

1509038_632487516797149_126917676_2

 

 

 

この時期、25日の前の週末から交通機関の値段ははねあがる。シチリアに実家があるという人に聞いたら、なんとローマ~パレルモの往復航空券が800ユーロもしたそうだ。このクリスマスと、夏のフェッラゴストの祝日である815日前後は同じように家族が集まることになっているので、地方出身者は年に2回、この出費を余儀なくされるわけ。帰らないなんてマンマに言えないので、よっぽどの事情がない限りこの帰省をまぬがれることはできない。

 

 

 

ある日本人の友人の友達は、サルデーニャ島の出身。彼女曰く、「というわけで、彼は年に2回の海外旅行をしているようなものなのよ。そのうえに日本旅行をするなんて、夢のまた夢ってわけなのよ」。

26_2

 

 

 

この日本人の友人と2人で今年はクリスマスを過ごした。イタリアで初めてのクリスマス。24日の夜は遅くまで周囲も騒がしく、楽しいパーティーが繰り広げられているのが家の中らでも分かるほど。うってかわって25日の朝の静かなこと! この日は朝から教会へ行くのが伝統的な習慣なのだそうだが、果たしてどれだけのイタリア人、カトリック教徒がその習わしを守っているのか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本もかわいいイタリア。

イタリアというと、洋服や靴、家具、クルマなどのデザイン性の高さを連想しますが、実は本もかわいいのがいっぱいあるんです。

Eataly0910_61

これ、なんだと思いますか。

袋とじになってます。

Eataly0910_71

そのまま外すと、ランチョンマットになるんです~!

子供が自分で好きな色を塗ったり、ホワイトスペースに絵を描き足して完成させます。

かわいいでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいぶ秋めいてきました。

ベッドルームを秋仕様にしてみました。

さいきん寒かったので。。。

13_21

オレンジ色のカバーはコットンで、中にブランケットを仕込んでます。

で、足元カラフルなのは、綿入りのベッドカバー。

さすがに全部覆うとまだ暑いかなと(汗。

東京は30度あるのだそうですね。

こちらは日中は25度ぐらい。夜は15度ぐらいかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリマドンナの食卓。

富司子さんに会うたび、プリマドンナってまさにこういう人のことを言うんだなぁと思う。

Fujikohirai

https://www.facebook.com/fujiko.hirai.soprano?fref=ts

タオルミーナのトモコさんが、

ローマできっといろいろ助けになってくれるわよ~、

ユミさんにご紹介するわ~と、紹介してくれたのが3週間ぐらい前かな。

音楽活動で忙しいのに、知り合いのいないローマで独りぼっちの私をいろいろ気遣ってくれます(涙。

13_11_2

先日はおうちに呼んでくださって、すてきな手料理までいただいてしまった。。。

そんな富司子さんが美の秘訣を惜しみなく公開するイベントを、東京で実施します!

詳細は近日公開。

日程は11月30日の午後です。スケジュール空けておいてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花でいっぱいスペイン階段。

昨日スペイン階段に行ったら、花でいっぱいになってました!

13_13

なにかのプロモーションかなと思ってネット検索したけどヒットせず。。。

この階段3つのパートに分かれてるのだけど、

階段は135段あって、12のランプがついている…なんて、

どうでもいい情報を得たのでとりあえず書いておこう(笑)。

13_12

あとね、今の季節、18時半ごろだとこんなふうに西日があたって、

いつもは白いトリニタ・デイ・モンティ教会がピンク色に染まります。

あれ?ピンクだったっけ?と錯覚するぐらいにきれい。

いつもはこんな感じです。

0907

Piazza di Spagnaスペイン広場の情報サイト

http://www.piazzadispagna.it/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなフルーツに夢中!

ローマのEatalyイータリーで開催中の写真展「Tutti pazzi per la Furttaみんなフルーツに夢中!」。

Eataly0910_51

イータリーはトリノでスローフーダーたちがつくったお店だけに、

一応スローフード的な観点で商品をそろえたり各種イベントを実施したりしています。

Eataly0910_32

この写真展は学校や家庭でフルーツをテーマに撮った写真を集めたもの。
どれもかわいくて、美しい~!

Eataly0910_41

学校や家庭でフルーツや野菜に焦点をあててコミュニケーションすることで、それらをもっと食べるようになってほしい、という食育活動の一環ね。

Fruttanellescuole150x150

11月7日までやってます。

もちろん入場無料。

http://www.tuttipazziperlafrutta.it/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧